カリフォルニア州で公式認可・登録されているスピリチュアルスクール ワンネスインスティテュート[東京・千葉] Spiritual School officially chartered and registered in California, US
画像代替
ワンネスインスティテュート
About Oneness Institute
現在のページ ワンネス インスティテュートのミッション
    名称
    ミッション
    活動品目・概要
    活動の基礎にある意識
  ワンネス インスティテュートの概要
  UCC詳細
  セッションルーム セレスティン
 

ワンネス インスティテュートタイトル

スクールチャーター証米国公認 ワンネス コンシャスネス アンド ヒーリング インスティテュート
Oneness Consciousness and Healing Institute (登録名)
Charter #72 Under Universal Christ Church, School of Spiritualism

ワンネス インスティテュート(略称)
主宰 Rev. REMI(レミ)

米国ユニヴァーサル・クライスト・チャーチ スクール・オブ・スピリチュアリズム(UCC)
より、スクール・センター・インスティテユートとして公式認可されています。

ワンネス インスティテュートの名称
米国での登録名は、ワンネス コンシャスネス アンド ヒーリング インスティテュートです。
「コンシャスネス」は「意識」、「インスティテュート」は「協会、機関、研究所」などを意味する単語)

「ワンネス意識とヒーリングのインスティテュート」という意味です。
スピリチュアリティとは、有史以前から人類に内在する普遍的な霊性(スピリチュアリティ)
や意識、エネルギーについてお教えするもので、特定の宗教・思想・信条に依拠したものではありません。 

00トップへ戻る

ミッション

ワンネス インスティテュートは、人生のさまざまな側面を深く味わいながら、感性豊かに、
真に自分らしく、幸せになりたい、真摯に内なる自己を探究したい、成長したい方を応援します。

ワンネス インスティテュートのミッション
一人一人が、愛され、光輝くスピリットであり、創造性と自由意思を携えたワンネスのフラグメント(魂の断片)です。一人一人がスピリットセルフ(真の自己・霊的な自己)と宇宙とのつながりを見出し生きることで、人生がより輝き、内なる平和と創造的な活力に満ちたものとなります。ワンネス インスティテュートは

  • といった側面の、各段階の歩みをサポートすることです。これらを具体的に行動していくための、ワンネス インスティテュートの活動を
    おおまかに三つに分けると、以下のようになります。

    □1□ ボディ・マインド・スピリットの調和と幸福
    □2□ 人という存在の根源的・普遍的な霊性(スピリットであること)の理解
    □3□ 啓発、実践、理解、成長の道を歩みながらいまこの人生を生きる

    そして、サポートするための具体的な活動 は、以下の通りです。

00トップへ戻る

活動品目
1 個人のボディ・マインド・スピリット全体の調和と幸福と魂の成長をサポート
スピリチュアルカウンセリング、ヒーリング、セラピーセッション(自然療法)
2 スピリチュアリティの理解・意識の啓発、真の自己とつながるトレーニング
ワークショップ、セミナー、ギャザリング、パーソナルトレーニング
3 喜びや感動、ワンネスのメッセージなどのシェアリング、さまざまな分野のコミュニケーション、リサーチ
ウェブサイト、ブログ、クリエイティブワーク、プロジェクト、リサーチ

ワンネス インスティテュートがお伝えしていくこと
ワンネス インスティテュートは具体的に「スピリチュアリティ(霊性)」「メタフィジクス(形而上学)」「ワンネス意識」をお教えします。これらはどこかに行かなければ実践できないものではなく、日々学び実践できる意識であり日常からかけ離れているものでもありません。スピリットの意識で人生をフルに生きることが目的ですから、しっかりと大地に根を張り、日常の一瞬一瞬、いまここに現れるあらゆるものから学び、心をつくし人生の恩恵を感じ味わいながら、意識は同時にワンネスとともにあれること、それらを実際に日常的に行動していけること、そしてその具体的な方法や経験を、必要とする人にお伝えしていきます。

ワンネス インスティテュートの姿勢
スピリチュアリティの探究、意識の成長に終わりがないように、ワンネス インスティテュートも感性(愛に基づいた共感)-社会性(つながり)-霊性(真の理解)を大事にしながら常に学び、成長します。そしてとても大事なことですが、誰もがユニークな創造性と自由意思と能力を携え、ユニークな方法で全体の意識の成長と発展に参加しているということ、誰もがワンネスの尊い魂の断片-スピリットである、という意識から発信し続けます。


00トップへ戻る

活動の基礎にある意識
1.スピリチュアリティ
(霊性)
スピリチュアリティ(霊性)=人がスピリットであるということ、全体としてどこへ向かうか
T.全ての存在は肉体を超えた霊的存在であり、霊的にひとつです。ひとつであるところから生まれ、地上で真の自己に目覚めそれを表現し、生が終わればワンネスのスピリットの世界(ひとつであるところ)に還ります。進化は肉体の生を終えたあとも続いていきます。
U.魂は、人生でさまざまな経験を通して成長し、生命を輝かせることで、自己の本質(霊的本質)のさまざまな側面を理解していきます。そして各転生における霊的なゴールや意識の到達を通して全体の進化に寄与しています。
V.地上で宇宙の秩序を理解し、自己の本質であるスピリット(霊性)を表現し、生命を輝かせて生きるとき、人生のさまざまな側面(家庭、職場、人間関係、自己実現、霊性)のバランスがとられ始め、自発的で内発的な癒し、驚き、確信、明晰さ、豊かさ、慈愛、調和、感謝、喜び、自由、大愛、内なる平和などを体験していきます。
2.メタフィジクス
(形而上学)
メタフィジクス(形而上学)=現象を超えた本質、存在、理
物理的な現象を探求するのはフィジクス、その背後にある理、本質、存在、霊魂、神、世界、宇宙、創造について探求する分野を「メタ(=〜を超えた)フィジクス(物理的なもの・世界)」と呼びます。人は本質的に、療法の世界に属しています。物理的な肉体意識の世界と、霊的な意識の世界と言い換えることもできます。私たちはその意識の世界から、物理的な肉体という衣をまとい「人」として生まれてきており、本質の姿やルーツを忘れているのです。気づきや目覚めはここにつながっています。世界のマスター達(ソクラテス、ブッダ、イエスなど)もこのことを説明しています。ワンネス インスティテュートでは、地球とともに、スピリットの故郷である意識の世界についても、実体験からお伝えしていきます。
3.ワンネス
コンシャスネス
(ワンネスの意識)
ワンネス コンシャスネス(ワンネスの意識)=ひとつにつながっているということ
T.内なる自己・本質を見出し、違い・対立・二元性を超え、共感・理解・愛を全ての存在の内に見る。「進化しつづけるあらゆる魂は、完全な神(=宇宙・源、人格ではない)の意志とその発露である」ことを理解し、その意識に生きる。
U.あらゆる存在は霊的にひとつであることを理解し、相互に思いやり、学び、助け合い、尊重する。あらゆる存在のなかに自分を見、お互いにワンネスの欠かせない一部であることを理解する。
V.自らの魂の成長を果たしながら、あらゆる魂の側面を統合し、個性や多様性をもつ人類全体の成長・使命に貢献しながら、ワンネスに融合していく。


トップへ戻る
フッター
空
トップ 個人セッションメニュー REMIのおすすめ
ワンネスインスティテュートについて ご感想・体験談 エメラルドリンク
スクールプログラム・養成講座 ご予約フォーム サイトマップ
認定コースについて ご予約の前にお読みください ブログ
活動報告 スピリチュアルコラム  
   

 

このサイト内の文章、写真、イラストの無断コピー・転載を禁じます。すべての著作権はワンネスインスティテュートに帰属します © 2008-2015 ワンネスインスティテュート