カリフォルニア州で公式認可・登録されているスピリチュアルスクール ワンネスインスティテュート[東京・千葉] Spiritual School officially chartered and registered in California, US
画像代替
スピリチュアルコラム

宇宙の秩序を体験から学ぶ
ワンネスからの贈りもの 〜 インスピレーショナル・メッセージ〜

2008年は2+8=1、「1」が象徴する「変化、始まり、創造」を象徴する年らしく、世界でたくさんの変化が起こりました。そして来年2009年は、2+9=11。2008年の「1」エネルギーがダブルになると同時に、「協力やバランスへ向かうエネルギー(1+1=2」」と見ることもできます。2008年に「変化したこと、始まったこと」を、2009年は「より洗練させ、発展させたり、助け合ったりと、よりバランスのとれた在り方へ変容する」方向へ意識が注がれる年になるでしょう。

コラム6

アセンションはみちなかば。夢でみたビジョンを再現

2009年のエネルギー

何であれ出来ごとが起きるとき、かかわる団体、組織、家族、人の心のありかたが際立ち、その本質を問われます。 国や団体といったレベルにおいても、役に立たなくなった慣習、古い価値観をそぎ落としたり、そのままでは立ち行かなくなった行動や制度を見直したり、「何を大切にして、どのような方針でいくのか」「何を目指しているのか」など不明瞭であった境界線を明らかにしていく必要に迫られる流れが、続いていくようです。 そのうえで、互いが争い分裂するパターンから個性や役割を洗練させてゆきながらも、互いを尊重し、創造性を発揮して共通の目的であるよりよい未来に向けて、協力していくよう促されています。

---------------------------------------------------------------
「2009年の流れ」 パートT全体編 へ戻る≫

パートU 「2009年の流れ」 個人編

2009年全体に関わる11エネルギーは、グループや家族、ひとりひとりの内面レベルにおいても当てはまります。「どんなことに喜びを感じるのか」「何を学び、どんなことが明確になってきたのか」などを吟味し、全体のなかで、自分はどのようにありたいのか、どのような人生を創り出していきたいのかを、より明確にすることを促されています。そのビジョンに見合わないものや、さまたげとなるネガティビティを手放し、実際に行動してゆくよう励まされています。

明確にし、手放し、内なるスピリットを信頼する
今後ますます、人や世間の情報などの外なる情報から判断するのでなくあなたの「心(ハート)・・・魂(スピリット)」が導く方向に従ってゆくことが大切です。スピリットは自身にとって何が最も適した選択肢なのか知っています。誰でもその羅針盤を持っているのに使わないでいるのは勿体ないことです。まずは「既に持っているのだ」ということに気づき、羅針盤を読み、練習しながら、信頼し、体感していきましょう。

変化はよりよい明日へのきっかけ
2008年までに健康、家庭や職場でわだかまりや問題が噴出したり、内面・外面的な変化があった方は、2009年、それらを和解したり、古いものを手放したり、前進させるよいチャンスです。今年はこれまでに増して、自分や家族や仲間に対する大きな愛、内なる信頼、心や絆の強さ、協力、助けあい、優しさが、変化の渦中にあって、しっかりと地に足をつけて進んでゆくための基礎となるでしょう。過去に囚われたり、自分や他者を責めることをやめて、お互いが許しあい、よりよい世界のために一歩を踏み出し、前に進むよう励まされています。

冬至の夢から 〜人類の意識と惑星のアセンションは道半ば〜

また、 人は自分を病気にしたり不幸にすることもできるし、健康にしたり幸せすることもできるほどエネルギーを持っています。それだけのエネルギーをせっかくなら壊す方にではなく、ビジョンや想いを現実化する方向に使うこともできます。多くの人がネガティブとポジティブとは何なのかを理解し、ネガティブからどのように変容してポジティブに生きることとはどういうことなのかを理解する年となるでしょう。12月の冬至・クリスマスセミナーの直前に、ある夢をみました。夢の詳しい話はまた別のところで書きますが、その映像では、地球の半分は光の方向透明なガラスとなって地中から半分だけ顔を出した状態。そしてあとの半分はまだ地中に埋まったままでした。この映像が意味するところは、地球のアセンションは半分が達成され、半分はまだこれからであり、現在分岐点に来ているということです。ひとりひとりの意識やエネルギーを、意識の上昇、下降、どちらに注ぐのか。その選択の重要性を認識することがとても大切であるというメッセージです。

怖れず進化の流れに乗ってゆく
あなたが、ここ数年でライフスタイルや価値観の変化、スピリチュアルな探究、さまざまなレベルの「変容」を通して、心や魂を信頼することを学んだり、気づきを指針にしてきたなら、2009年はさらなる”流れ”に乗る機会となるはずです。一人一人の選択、ビジョン、意志、エネルギーは、とても大きなパワーを持ちます。変化に動揺したり、不安に感じている人、何が起こるのか怖れていたり、助けを求めている人が話しかけてきたら、怖れずに、あなたの知っていることを伝えることも大切です。 スピリットガイドは理解、共感、励ましなど、「コミュニケーション」「グループ」がますます大切になるとも言っています。

スピリットガイド、マスターティーチャーたち、宇宙の存在は、私たちひとりひとりに「どの方向に向かいたいのか、どんな個性を発揮して魂を輝かせたいのか、どんな人生や未来を実現したいのかを、選び、共に進んでゆきなさい、そしてともに喜びあい地に足をつけて、力強く進んで行きなさい」と励ましています。

「2009年の流れ」 パートT全体編 へ戻る≫

<Uploaded:  『2009年の流れ(2008.12)』 REMI>

から 00

 ワンネスより受け取ったメッセージをお伝えしています 
00
変動、混沌から新しい秩序へ VOL. 22 > ニュー
魂と人格 霊的視点から物事をみると

Upload | 2011.3.11
変動、混沌から新しい秩序へ VOL. 21 > ニュー
人はなぜ転生するか

Upload | 2011.3.11
変動、混沌から新しい秩序へ VOL. 20 > ニュー
2011年 変動、混沌から新しい秩序へU<チャネリングメッセージ>

Upload | 2011.3.11
変動、混沌から新しい秩序へ VOL. 19 > ニュー
2011年 変動、混沌から新しい秩序へT<チャネリングメッセージ>

Upload | 2011.3.11
17 VOL. 18 > 
播かれた種・U 魂の目覚め、グランドツアー<チャネリングメッセージ>
Upload | 2010.7.6
17 VOL. 17 > 
播かれた種・T 魂の目覚め、グランドツアー<チャネリングメッセージ>
Upload | 2010.7.6
コラム16 VOL. 16 > 
ある日のチャネリングエピソード <パリマの物語 パートU>

Upload | 2010.7.5
コラム15 VOL. 15 > 
ある日のチャネリングエピソード <パリマの物語 パートT>

Upload | 2010.7.5

コラム14

VOL. 14 > 
魂の世界で教わったこと パートV<幻想から学び現実を変容する>
Upload | 2009.5.15

コラム13

VOL. 13 > 
魂の世界で教わったこと パートU<内なるテレーズ、内なるジョン>

Upload | 2009.5.15

コラム12

VOL. 12 > 
魂の世界で教わったこと パートT<体外離脱、夢>

Upload | 2009.5.15

コラム11

VOL. 11 > 
安心と不安、豊かさ

Upload |2009.5.15

コラム10

VOL. 10 > 
あなたの貴重な人生を <チャネリングメッセージ>

Upload | 2009.5.15

コラム9

VOL. 9 > 
アセンションした意識 <チャネリングメッセージ>

Upload | 2009.2.16
失う前に気づくことを学ぶ VOL. 8 >
失う前に気づくことを学ぶ <今世の学びは今世のうちに>

Upload | 2009.2.13
魂の美しくない人などいない VOL. 7 >
魂の美しくない人などいない 

Upload | 2009.2.13
コラム6 VOL. 6 >
2009年の流れ パートU 個人編
<アセンションは道半ば>
Upload | 2009.1.4
コラム5 VOL. 5 >
2009年の流れ パートT 全体編
<社会・価値観のシフト>
Upload | 2009.1.4
コラム3 VOL. 4 >
宇宙の秩序を体験から学ぶ

Upload | 2008.12.22
コラム3 VOL. 3 >
私は今も昔もあなたがたのもとを離れたことはない

Upload | 2008.11.22
コラム2 VOL. 2 >
種子に水を与える

Upload | 2008.11.22

コラム1

VOL. 1 >
スピリットの目覚めと進化の旅

Upload | 2008.11.22

 

フッター
空
トップ 個人セッションメニュー REMIのおすすめ
ワンネスインスティテュートについて ご感想・体験談 エメラルドリンク
スクールプログラム・養成講座 ご予約フォーム サイトマップ
認定コースについて ご予約の前にお読みください ブログ
活動報告 スピリチュアルコラム  
   

 

このサイト内の文章、写真、イラストの無断コピー・転載を禁じます。すべての著作権はワンネスインスティテュートに帰属します © 2008-2015 ワンネスインスティテュート