カリフォルニア州で公式認可・登録されているスピリチュアルスクール ワンネスインスティテュート[東京・千葉] Spiritual School officially chartered and registered in California, US
画像代替
空 空 空      
  ワンネスインスティテュートについて        
 
体験談トップ
線
個人セッションご感想
線
パワーストーンセラピスト養成講座
線
パワーストーンセラピストレベル2
線
スピリチュアル心理学講座
アセンションのためのヒーリングセミナー
線
スピリチュアルクレンジング&プロテクション
ライトワーク&ミディアムシップ講座
線
メタフィジオセラピスト養成講座
線
スピリチュアル意識とサイキック能力開発講
線
ワンネスカウンセラー養成講座と外部演習
線

プロフェッショナルヒーラー・カウンセラーのためのコンサルティングセミナー

線
アセンデッドコンシャスネス講座
線
スピリチュアル象徴学
線
あなたの魂の歴史
線
チャネリングアーティストトレーニング
線
夢解釈ドリームインタプリテーション
線
Brush-Up ヒプノセラピーを深める講座
線
ワンネス過去生回帰療法
線
あなたのスピリットガイドからのメッセージ
線
ワンネスメディテーション
線
イベント・ショートセミナー
線
1日クレアボヤンストレーニング
線
クリスマス・スペシャル
線
春の集い
線
受講生アンケート
線
海外での講座・イベント・アンケート
線
旧フォーマット 講座体験談
 
タイトル
お客様の声 アストラル界をリーディングができる事、6層、7層までこまかくリーディングできる事に大変驚いた (Y.I.さま 自営業)

1日目
ワンネスについて、前よりも理解できた。サイキックセンスを使い、相手に伝える場合に 自分の人生を理解している事が重要であるという事をあらためて感じた。やはり自分の人生に焦点を当てる事から、にげてはいけないと思った。又、霊的進化の段階を図で見た事は、わかりやすく、今までの疑問を少しずつ解消する事ができた。
・自分のバイブレーションにも注意を払い、低い波動にも注意して生活していこうと思う。
・スピリットガイドの働きも、良くわからなかったが、私達と一緒に上昇する為に、いろいろ働いているという事がわかり、ただ見守るだけではないという事を理解できた。
・そして神(源)は、ポジティブだけでなく、ポジティブとネガティブの両側面があって、同時に完全であるという事を理解した。魂のレベルを理解する事はなかなか難しいが、何度もテキストを読んでいこうと思った。

2日目
意識レベルについて詳しい説明を受けて、大変興味深いと思いました。
実習にて実際に低層アストラル界をリーディングしたり、6層、7層までこまかくリーディングする事ができる事に大変驚いた。リーディングしてみて、恐怖がなく淡々と見る事ができ楽しみさえ感じた、まだまだわかり安く伝える事ができないが、カウンセリングもこれから学んで行きたいと思った。

3日目
過去生リーディングでは、私が今考えている事に対する内容でとても励まされて、心強く思った。やはり自分に今必要な情報がもたらされる事に改めて感動した。私が実践した時は、情報が少なく、内容が浅く感じるので、より深くリーディングできるように練習の必要性を感じた。魂の構造のアーキタイプは、内容が深く より深い理解が必要だと感じた。ですが大変興味深く、楽しめる内容です。そして、人間に対しての理解が深まると感じました。

4日目
魂の構造は大変興味深いと感じた。今日はアーキタイプについて学んだが、転生しても変わらないスピリットの役割というものがあることに驚いた。今まではスピリットは転生するたびにあたらしい人格を持ち、過去世の記憶や経験が影響を与えると思っていたが、実はもっと複雑なのだと改めて感じた。

5日目(外部演習)
クライアントを目の前にして緊張してしまったが、進んでいくと落ち着き、集中することができた。魂の構造はもっと自分の中に落とし込んで、その中で課題の解決をしていきたいと思った。伝え方についても分かりやすくクライアントの心に落とすことができるよう、工夫してゆきたい。やはり、ガイドにゆだねることの大切さを忘れないようにしようと思った。

テキスト(虎の巻)について
このテキストには本当に大切なことが書いてあると感じました。内容はすばらしく、これを伝えることができたら、そしてクライアントが理解し実践したならば、大きな成長を遂げるであろうと思いました。又、自由意思と自己責任を互いに尊重した健全な関係を築くことの大切さ、そしてやはり自分のエゴを意識し、常に問いかけることを忘れずにリーディング・カウンセリングをしていこうと思った。

その他コメントや印象に残ったことなどありましたらお知らせください
短期間で理解することは難しいが、時間をかけてゆっくりと挑戦し続けていきたいと思った。また、リーディングの情報量を増やすことと、理解を深め、クライアントに分かりやすく伝えることが自分の大きな課題であると思った。

全日を通しての変化や、講師へのメッセージなどなんでもお知らせください
魂の構造をしったことにより、深く気づきを得た。また、人間への理解も深まり、内なる偏見や疑問を解消することに役だった。テキストをもっとよく読み、理解していきたいと思った。レミ先生のアドバイスはいつも的確で、納得すことができます。又、大きな気づきを得ています。すばらしいです。ありがとうございました。


お客様の声 魂の構造の全体像を学び終え、その多様性に驚いています。それぞれのステージ、ゴール、道のりのすべてに意味があり、その仕組みと意図、魂の動機の豊かさに圧倒されているところです。(Y.T.さま 医療秘書)

1日目
「まず自分を癒す」や「本音に正直に生きる」ということを頭では分かっていて取り組んできましたが、越えられない部分(無意識にフタをしてしまった部分)をこじ開けるきっかけをいただきました。受講生のみなさんの前でそれを発表する(グループでの学び)ことが、癒しの面でさらに効果的であったように思います。といいますのは、自分がどんな苦境にあったか、ということは他と比べてみなくては分からない部分もあるからです。思考ばかり大人な解釈が出来るようになっても、癒されていない部分はいつまでも残っていました。REMIさんが「踏みにじられた」「時間泥棒」と言ってくださったことが、まさに心の叫びの代弁であり、そう感じてもいいのだと赦されたようで本当にすっきりしました。十分「いい子」でなく生きてきましたが、さらに「いい子」を卒業して。自分を解放しようと思います。

2日目
霊的進化の段階の講座はずっとずっと知りたかった世界の仕組みの全体像を分かりやすくご教示いただけて、トリハダが立つほど感動しました。スピリットの勉強をしているとうそをつけないから真っ正直に生きようということを常に思うのですが、改めて理論的にもそうなんだと思い知らされ(笑)魂的に誠実に真摯な態度で日常生活を送ろうと気が引き締まりました。

3日目
魂の構造、非常に情報量が多く、セッションで使いこなせるようになるには、くりかえし練習が必要ですが、まずは世界観(全体像)の認識ができて、とても面白く学べました。ポジティブにもネガティブにもそれぞれに学びがあることがわかり、光も闇もワンネスの一部ということがより視点広く深く理解できたように思います。ネガティブであった自分の過去世をリーディングしてもらうことで、今そういう立場にある人達に、何故自分がこのような気持を抱くのか(浮浪者に対する自立支援の励ましの気持ち)辛い状況にもそれぞれの人生に意味があり、個有のゴールがあるということを実感してきています。世の中には言葉だけで表面的な理解がされていることが、どれだけ多いことか。どうしてそれらに違和感を感じていたのかも腑に落ちました。より自分のオリジナリティを知って、学びと実践と自分にあった方法で行っていきたいと思います。

4日目
魂の構造の全体像を学び終え、その多様性に驚いています。それぞれのステージ、ゴール、道のりのすべてに意味があり、その仕組みと意図、魂の動機の豊かさに圧倒されているところです。個々のスピリットの学びと尊さを頭で理解し、どんなレベルの側面にも理由があることが分かりつつも、もし誰かに命を奪われるようなことがあったら、どうしようという死への恐怖がふつふつと内側から広がってくるのを感じていました。それほどに、エゴの声は強く、あらがえない生への欲求があるのですね。コントロールする必要があるエゴも、それによって今生身を置けることに思い至り、とても愛おしく思いました。

(YTさま 医療秘書)

お客様の声 カウンセラーとしての進め方、見方を入口でも学べてどう進めて良いのか大変大変参考になりました。(M.T.派遣)

1日目
いつも何かを意識してリーディングするという余裕が正直なくて、その時感じたこと、見えた、聴こえた能力を使ってリーディングしているので、今回もフルに使って、リーディングできてはいなかったと思います。ただ、カウンセラーとしての進め方、見方を入口でも学べてどう進めて良いのか大変大変参考になりました。自分のボキャブラリーの少なさ、リーディングの浅さはどう克服していくのかは引き続きの課題です。集中力のなさも。いつも分析して伝えている気がします。見えた受けたヴィジョンをどう捉えるかによって、大きく解釈が変わってもくるので、幅広い知識、見解も必要だと思いました。普段からアンテナを張って、興味を持っていこうと思います。

その他
エンジェルカードが嬉しかったです。子どもとの縁はないと自分では思っていたけれど、現、Childrenではなく、幼少期の繊細で傷ついた思いのある大人も含むと聞いて納得しました。彼らの支えになれる自分であるためにも、精進していきたいと思います。

2日目
家でサイド聞きなおして理解したいと思います。一番知りたいと思っていた事だけど、情報量が多く、消化できるか不安です。リーディングしてもらった中でレベル2の最初の自分が石(ヘマタイトみたいな)だったのも愛着がわきました。そうやって進化してきた自分が愛しく思います。長い長い月日をかけて、ここまで成長してきた人だったんだなと、感慨深くなりました。講座を通じてスキルだけでなく、スピリットとしても成長していけるように精進したいと思います。

その他
この一週間でも学びや気づきがありました。日々学びで成長していけるように、アンテナを張っておきたいです。

3日目
内容がどんどん深く濃くなり頭が痛くなりました。ビジョンとどのように結び付けるのか、説明して良いのか難しかったです。魂の元型、ゴール、モード等との組み合わせを自分で選んできたことも興味深く(リアルゲームみたいです)これをし知っておく事で多くの人が人生を今まで以上に生きやすく、目的を達成できるのではないかと思いました。リーディングはやはり個人差があるので、自分自身もより多くの経験と検証を重ねて行くことが必要と思いました。みなさんのリーディングの速度が上がっているので、焦ってしまいました。外部演習で時間内に終えられるのか不安です。今日はとても疲れました。お勧めの瞑想法が知りたいです。

4日目
説明が複雑になり伝える事の難しさを感じました。断片的になってしまいがちなので、どう繋げたらよいのかわかりやすく伝えられるのか苦労しました。読み手によって解釈が違うので、どう答えて良いのかも悩み、記憶にないだけか、そういう一面もあるのか迷うこともありました。もっと練習を重ねて慣れて行くことが必要ですね。オムニカード的に使用しているけれど、その言葉の意味をちゃんと把握していないと受け取ったメッセージをどれに当てはめて良いのかわからなくて困ったりしました。伝える事、言葉の難しさを感じています。難しいけれど、昨日より疲労感は軽くなりました。ペアを変えることで他の人の表現(個性)を知れたので、外部演習のプチ練習にもなった気がします。

お客様の声 愛の存在とつながり、そのエネルギーを体現する人に出会うことで、その人の中の愛のエネルギーが振動し、変容が起こるのだろうと思います(R.Iさま)

1日目
リーディングするときに、受け取れるだろうか?と不安になるとうまく受け取れないように感じ、「私は受け取れるということを信頼します」と言ってから始めました。なんとなく不安に思っている時より、クリアに受け取れました。出来ると思えば、出来るのだなと思いました。またリーディングの途中で、これで本当に大丈夫かな?と不安になるとなんだかよく分からなくなってしまいました。ですが、私にとっては大丈夫かな?と思えることでも相手にとってはその表現が良かったりすることもあるのだろうなと感じました。

その他
前回の講座と今回の講座の間に起こったことの意味を、今日みなさんとお話することで分かって、おもしろいなと思いました。学びは繋がっているんですね。

2日目
ペアワークではリーディングするレベルによって体感が違っていて、おもしろいなと思いました。その体感からそれがどういう意味があるのかも分かるということが、分かりました。見えたもの、感じたものの詳細を見て行くと、いろいろな情報がとれるんだということが分かってきたので、これからもっと実践をしていきたいなと思います。リーディングをする時は、ロウアーセルフの不安や心配はわきにおくことが大切なのだということもわかりました。

3日目
魂の構造は言葉で理解しようとするとよくわからなってしまう気がします。ので7つのタイプをひとつひとつ見ていって、どんな感じ、バイブレーションなのかを感じてみると、腑に落ちるのではないかと思いました。また自分の魂の構造をちゃんと理解したいなと最近思っています。その上でこれからやろうとしていること(仕事)の計画を立てられたらなと。

4日目
言葉で説明するという能力を伸ばすことが必要だなとあらためて感じました。私はこれまで言葉で表現するということをあまりしてこなかったので、練習が必要だなと思っています。私の場合はリーディングをするために言葉で表現する能力を養うということもありますが、日常生活で自分の感じていること、考えていることを表現するということにも繋がってると思います。話すということへの抵抗がどこから来ているのか?ということも解決した方がいいのかなと思っています。そのうち自由自在に話すことができるようになったらいいなと思います。表現するツールは色々あるので、ひとつひとつ丁寧に取り組んでいけたらと思います。ペアワークでリーディングをしてもらって思ったことは人によってリーディングの結果が違うのだなと、人の意識によっても私の状態によっても見えるものが違ってくるんだなと思いました。何か正解で何が間違いということはないんだなと気づきました。

5日目
外部演習ではクライアントにどんな質問をされるのか、どんな事を受け取るのか分からないので、スピリットガイドを信頼してゆだねるしかないなと思いました。あと、今、クライアントにとって必要な事を伝えるために、私がここにいる。私は媒介役だという意識をクライアントと私の霊的な成長を願うという、私の動機が大切だと思いました。セッション中に見えたことの意味がすぐにわからずに、伝えることをためらっている自分に気が付きました。たいした意味をなさないリーディングをするのではないかという怖れがあるのだと思います。意味があるのか、ないのかは伝えてみないとわからないし、私の怖れのために、相手にとって必要なことを受け取る機会を奪うのではよくないなと思いました。また何人も続けてリーディングをして意外とやってみると出来るものだなと思えました。1人20〜30分セッションのイベントなど出来るんだろうなと思えました。

スピリットガイドからのメッセージを、クライアントさんにとって必要な情報を、私にも受け取れるんだなということおが、何回もリーディングの練習をする中で、だんだんと実感出来ました。私は、人生の中で私はダメなんじゃないだろうかと、愛されないんじゃないだろうかと、思い込んで、受け取ることをさけてきたように思います。だから、受け取れるということを信じることが難しかったのだと思います。

魂の構造の講義を受けて、本当にひとりひとり違うんだなということが分かって、みんな自分の人生を生きているだけなんだなと思いました。だから人と比べて良いとか悪いとか言う必要もないんだと思いました。ずいぶん前から知っていた事のような気もするけど、改めて知ることで、自分の意識の中にちゃんとインプットされたように感じました。外部演習のときのセッションで涙を流されている方がいました。後からその出来事を思い出し、何かが起ったのかを考察しました。スピリットガイドにつながって、メッセージを伝えるということは、スピリットガイドのエネルギーを伝えているということなのだと思います。いつも見守ってくれている愛の存在がいるよと頭では分かっていても、なかなか信じることが出来なかったりすると思います。その時に、愛の存在とつながり、そのエネルギーを体現する人に出会うことで、その人の中の愛のエネルギーが振動し、変容が起こるのだろうと思います。その変容が涙になるのだろうと思います。


(Rie さま)

お客様の声 いろんな方に実習の中でもフォローしてもらったり、励ましていただき。本当に心暖まりました(S.S.さま 会社員)

1日目
話をきいているのは楽しく内容が濃かったと思いました。読んだり説明を聞くとその時は「なるほど」と思うのですが、その後すぐ忘れてしまう状態です。たぶんスピリットの部分に理解しているのかなと思いますが、練習を重ねていくと初めて自分のものにできるのかなと思います。私は家で誰かのリーディングをするときでもかなりの時間を使っていて、とても根気のいる作業のように感じます。ほんの少しの物音や話声ですぐそっちに気を取られてしまうのが弱点です。ああ・・・疲れた(泣)また今日の話でエネルギー(見えないもの)の怖さも再確認したので、遊び感覚(というか安易な)でのヒーリングめいたことはやめようと思いました。そもそも簡単にできるものではないような気がしますが・・・いつもイメージやヴィジョンが自然に関係することばかりだったので、自分がこれくらいのことしか知らないから出てくるのかな?と私はやっぱりバカだったとがっかりしていました。しかしガイドがそういう方かもしれないとのことなので、むしろ自然について詳しくなり、自然を味方につけようと思います。

2日目
性格やクセや特におそれの部分が強く出ているのだと思いますが、実習で人と対面すると心拍数が上がって、手足が冷える他、緊張している感じになります。気持のうえではあまりそんなつもりはないのですけど、家で練習したり、コンディションを整えているつもりでも、何か変です。最近気づいたことがあり、家でリーディングするとき、部屋によって波動が全く違います。それと居間の方がリーデングしやすいです。うまく自分に合うやり方をみつけようと思います。またレミさんの話を聞いているとき、突然頭のてっぺんのクラウンチャクラの部分からつまっていたものが取れたような感覚があり、頭の上の方の血流がよくなった。目のあたりも急にあたかくじんわりして、「ええ?!ナニコレ?!」という感じでした。たとえるならば、おまつりで買うジュースのラムネのフタ(ビー玉)を外してシュワッ!といった感じです。ある考えが思いついた瞬間のことだったので、これも変化のひとつなのだろうと思いました。

3日目
「やっぱり人と自分は能力が違う。私はダメな人間だ。そして人がこわい」という気持ちでここに来ました。これも何か浮上してきているということなのかもしれないと思い、落ち着いて自分と向き合い、一日を過ごすことにしました。実習に入った瞬間、いつものフリーズ現象がおきて、どうしらた良いのかわからなくなりましたが、ルナさんが過去世リーディングでインドにいた頃の事のリーディングをして下さり、(ブロックされている理由)それからビジョンが見やすくなりました。とにかく1日終わってホッとしました。ありがとうございました。
その他
先日夢にレミさんが出てきて、私に何か言って消えて行きました。たった一言だったのですが、すごく幸せな気分になり、朝、目が覚めたら自分のエネルギーが全く変わっていてすごくびっくりしました。レミさんのパワフルさにかなりびっくりして一日を送りました。あれはいったい何だったのでしょうか。ものすごくいろんなものから解放されたような波動が高くなったような感じでした。

4日目
リーディングを体面でやろうとすると頭がフリーズしたように、言葉が出てこない。最初のひとことを出そうとするが、その一言も発するのがこわい。それを以前から不思議だったけれど、この場に来ると声を発するのがとても難しく感じるので、自分が思っている以上に何か原因があるのかもしれないなと思った。ただ単に慣れないだけだろうと思っていましたが、ちょっと違うかも・・・。リーディングの必要のないときに声がきこえるとか、一人の時は少しは見えるとかそんな状況なので、トレーニングすれば必ずできるとは思うのですが、やはり積み重ねですね・・・。このような状況の中、いろんな方に実習の中でもフォローしてもらったり、励ましていただき。本当に心暖まりました。そしてMさんに「浄化」と「瞑想」旅行のアドバイスをいただきました。勇気がでました。4日目もお疲れさまでした。

(SSさま 会社員)

お客様の声 具体的なリーディングや説明の仕方、方法が少しずつ理解できたことは大変良い経験になりました (SM.さま 主婦)

1日目
私はイメージ、映像で受け取るのが苦手でした。今日のレッスンで見えた映像が正しかったので、少し安心しました。具体的にお話するとAさんが数人の前で白板を使って説明していたり、その人達の前でお話ししている映像が見えました。その映像は実際に近々行うことを計画していることでした。つまり私の見えたものが間違いではなかったのです。今日の経験を次に継げていけるようにレッスンを積み重ねて行こうと意欲が湧いてきました。
その他
昨日一人で今生の課題をリーディングをしていた時、見えた映像とY子さんが今日リーディングしてくれた時、見えた映像がすごく似かよっていたので、ビックリしました。私は自分の見た映像の意味がわからなかったのですが、今日Y子さんの説明を受けてなる程と思いました。

2日目
講義を聞いている間はワンネスの進化の段階とスピリットの進化の段階がどう関連付けられているのか分からなくて、頭の中が混乱していた。先生に質問して説明されても実はまだ納得できていなかったので、後半の講義の中で何とか全体像をつかまないと、とあせっていた。しかし相変わらず頭の中は混乱状態だった。その後講座の教科書をみながら、録音を2回聞いたらやっと全体像がみえてきたように思う。

魂の構造リーディングはリーディングする対象が多いので、それぞれをリーディングし、さらに説明し、アドバイスするまでとなるとかなりハードでした。元々オムにカードを使うのが苦手なので、文字が浮き出るとか、この言葉が気になるとか言うことがわかりにくいので、困りました。なので映像やイメージから言葉を当てはめて行くというやり方に変えてみました。
今日レミさんと組んで具体的なリーディングや説明の仕方、方法が少しずつ理解できたことは大変良い経験になりました。2月2日の外部演習までに夫を相手に練習してみたいと思います。

いつもは受講生どおしで共通認識の上に立って演習を行っていたので、リーディングそのものを伝えれば良かったが、外部の方には講座で学んだ知識がないので、まずはどういうことをリーディングするのか説明し、理解していただく手順をふまなければならなかったので、その作業が結構大変だった。

リーディングのエクササイズの中で見えてたものが、クライアントの実人生で起きていたこと、又はこれから起こること等が具体的なシーンとして見える場合もあるが、象徴的に表すシーンだったり、時には自然の中にある情景だったりする。後者の場合、その見えてた事柄や情景をどのように解釈するか、そしてそれをクライアントにどう伝えていけば良いのかが、課題であると思った。


(SMさま 主婦)

お客様の声 全部の講座が繋がっていて1年間で完結するのが正しい勉強の道のりだと、深く感じています(MKさま 保育アシスタント)

1日目
本日もありがとうございました。ワンネスカウンセラーの講座を受けられとっても喜んでおります。恐れというものが、それだけバイブレーションが低い、怒りは無理解、無知からくるものとは分かっていましたが、恐れとはそれでだけでバイブレーションが低いというものを教えて頂き、感謝しています。死への恐れから、産業や商品も含めいろんなものが死への恐怖から生まれているとは・・・初耳でした。全部の講座が繋がっていて1年間で完結するのが正しい勉強の道のりだと、深く感じています。今回のリーディングで自信をもってできることができました。それは毎日の瞑想、前回のアセンションのためのヒーリングセミナーや積み重ねがあってからの自信があると思います。授業を受ければ受けるほど、的確なリーディングができるのだろうと、これからの講座にも期待大です。本日もありがとうございました。
その他
自分の内面をニュートラルにするという先生のコメントがとても印象に残り、リラックスして取り組むことができました。本日もありがとうございました。

2日目
本日もありがとうございました。みえたものを伝えるだけではいけないということを何度か教えていただき、キモにおとしました。自分を愛せないという人がいたらその奥にさらに入っていくこと。まず恐れをとることが最重要課題だと思いました。まずは自分自身を整え、磨いておく。これからどんどんセッションをしていこうと思っているので、その人がより幸せでその人らしく生きていけるように促していく。相手を説得することがセッションではない。 このことを実践していこうと思います。今日のリーディングもちゃんとできていたので、また少し自信がつきました。ありがとうございました。

3日目
過去世リーディングはビジョンがよくみえるようになったので、楽しくリーディングできました。今世の過去世からの引き継いできたレッスンは長い長い馬車隊の先頭をしている。大勢の集団をまとめ導いていく。たくさんの人をまとめて目的地へ安全に連れて行く。そのときのスキル、経験を今世に持ってきている。町の人達を安全な場所へ移動する。全体をみて統一させる。たくさんの人を導くリーダー的存在といわれ、マーガレットにゴールが支配のリーダーと言われたことを思い出しました。

魂の構造はとても難しいですが、サイキックセンスを使いリーディングしていくことを学んだので、その場面をたとえばどういう状況ですか?この人にわかりやすい場面をみせてください!とガイドと一緒にとり組んでいけば少しずつできるようになる気がしています。小泉さんの魂の構造もとても興味深く楽しいリーディングでもう一人やって頂けるといいな〜などと思っております 。

4日目
今日も受講させていただきありがとうございました。何回か受講生同士で練習させていただきましたので、少し恐れを手放すことができました。奥深いワンネスリーディングですが、おもしろく受け止めていました。性格分析ではないので、その人がどういう人か知っていてやるものではないという最初のお話が響いています。オム二カード的にやる、スピリットでしかよめない、この人はこういうことをしているから○○ですっていうやり方ではない。人物をしっていてもその層とは全く別の層をリーディングするこということ。スピリットの方が正確にそのバイブレーションなので、サイキックセンス、スピリチュアルセンスを使ってリーディングしていく。これを基本に来週の外部練習も楽しんで取り組んでいこうと思います。今日も一日ありがとうございました。

5日目
外部演習の為に苦手な部分をリーディング、カウンセリング実習をさせていただきよかったです。今世の旅の特徴(魂の構造)リーディング・スピリチュアルリーディング・カウンセリング・過去世リーディングのうち、やはり魂の構造の練習をしましたが、ここで少しだけ自信がついたような気がします。午後の外部演習で魂の構造をお話させて頂くときも、スンナリ話せたし、皆様にも的外れなことを言われていないご様子や感じを受けていました。ただもう少し自然に読んでいる(テキスト)を感じださないで演習できたら、もっとよかったと感じています。

自分がカウンセリングしていただきたいと思った。トップがワンネスカウンセリングでした。マーガレットにも2回みていただいたり、納得いくまで自分の事を知りたいという願望がありました。そんなこともありこのワンネスカウンセラーは大好きな講座でもあり、とても難しいこともわかっていたのですが、外部演習も終え、自分としてはよくやったと自分をほめてあげてもいいかな〜と感じています。過去世リーディングもスピリチュアルリーディングカウンセリングも「魂の構造」よりはできると判断し。午前中の練習に「魂の構造」を選んだくらいですから、この5日間で過去世リーディングは完全にマスターできたと思うと、レミさんに感謝の言葉しか浮かびません。


(M.Kさま 保育アシスタント )

お客様の声 霊的進化の段階を知っているのと知らないのではカウンセリングやリーディングの質が変わってくると感じています(ETさま 臨床検査技師)

1日目
年末年始に風邪をひき、かつてないほどの体調不良で講座を受けました。座学は大丈夫だったのに、リーディングはいつもより集中出来なかったです・・・。でもいつもより集中できなかったわりには、ますますのリーディングが出来たのではないかと思いました。ワンネスインスティチュートに2012年1月から通い始めて、2年目に突入しました・・・。あっという間です。ここで学んだことをもっと自分のものにし、自分の言葉でクライアントに、周囲の人に伝えていきたいと思っています。学んだことを消化しきれていない部分があるので、そこをしっかり。レポートもしっかり書いて提出していきます・・・!!

2日目
霊的進化の段階は、何回聞いても頭がパンパンになります。でもこれを知っているのと知らないのではカウンセリングやリーディングの質が変わってくると感じています。録音を何度もきいて自分のものにしたいと思います。

3日目
今日はリーディングの調子が悪かったです・・・。過去世リーディングではヴィジョンは見えるけど、結論の締めの部分がボヤけてしまった。今考えるとグラウディングが甘かったと思いました。ペアで過去世リーディングと魂の構造リーディングを行いましたが、ペアになっていた相手から過去世リーディングで「騎士(上位)として戦場で戦い、部下の教育も行っていた。部下に対して求めるものが高くスパルタだったので、不満を持たれていた」この後どのようにアプローチすれば変化できるかもリーディングして終わった。そして同じ方とのペアで今度は魂の構造リーディングを行った。戦士と言われ、また部下の教育について言われた。ゴールをリーディングしてもらう前に、「きっとまたこの話をされる気がする・・」と思ったらやっぱり支配のゴールと言われ、リーダーの資質、部下の育て方について言われ・・・・。確かにその部分はあるが、講座の時に職場での話をしているので、その刷り込みではないのか・・・?と少し疑ってしまいました。でも何回も言われるということは、そこは変容させていくところだと思いました。

4日目
魂の構造はやはり奥深いと思いました。一番最後に全部リーディングしたらとても疲れました。今日はグラウディングしっかりしました。伝えたい事は伝えられたかと思います。今日はビジョンが来て、その後に文字に目が止まりました。今まで7つのうちどれに目が止まるか見てその後具体的なヴィジョンとなり言葉をくださいとスピリットガイドにお願いしていたので、今日は違うパターンでした。でもどちらでもリーディング出来ました。今日は頭がパンパンです。とても疲れました。明日休みをとってよかったです。2月2日までに復習をしっかりやって、外部演習に備えたいと思います。2月2日にむけてがんばります。

(E.T 臨床検査技師 )

 お客様の声カウンセラーとしての在り方やカウンセリングのやり方がとてもわかりやすかったです

再受講
エクササイズが勉強になりました。今日いただいたメッセージは共通のものでおもしろかったです。カウンセラーとしての在り方やカウンセリングのやり方がとてもわかりやすかったです。ブロックである恐れも分かって、解放するものが見つかって良かったです。
(MT カウンセラー・セラピスト )

 アンケート(その2)

  A.特に役に立った・印象に残った講義は何ですか?

 

◆霊的進化の段階です。物理次元を超えた世界にもちゃんと秩序があって、それを学び、そこに流れている法則を理解することによって、本当の真偽が分かるようになるといいますか。。ポジティブがよい、高次だから尊い、という事ではなく、物事の側面を全方向から理解し受け入れる事ができるベースになった気がします。

◆魂の構造です。自分や人を理解したいと思った時に、なぜそうなのかという答えを導くことができるからです。
皆がそれぞれまったく違う個性を持っていることを、はじめて目の当たりにしました。

◆金正日さんとオバマさんの魂の構造。自分の不可解な部分がすっきりした。明快でなるほど〜と思った。

◆「霊的進化の段階」実生活の中でまだ具体的な体験が無い世界の講義だったので、なかなか(自分の中で実体像が描けなくて)イメージ出来ず、理解するのが難しかった。

◆魂の構造。ひとつひとつの側面をみていくことで、ひとりの人を詳細にリーディングすることが出来るのだなと分かったことがとても勉強になりました。大まかにとらえるのではなく、かみくだいてみて行くという意識を持った方がいいなと思いました。

◆全て役に立っていると思っていますが、特にいうと、真のアカシックレコードの講義です。なかなか理解できなかった部分でしたが、動機の純粋性が大事であり、真と偽りの違いがよくわかったからです。

◆魂の構造、年齢。分からないことはこれだったのだ!と気付き、学び解決まで至りました。

  B.特に役に立った・印象に残ったエクササイズは何ですか?

 

◆低層アストラル界のエクササイズです。まず自分一人ではやろうと思わないエクササイズで、貴重な体験でした。どのレベルにいても自分のエッセンスを垣間見る事ができて、昔からそうなのね、と妙に納得しました。そして、意識が進化するということはこういうことか、魂の道のりとはどういうものかというのを少しだけ疑似体験できたことは、本当にいいエクササイズだったと思います。ネガティビティ自体は恐れるものではないということを身を持って体験する事ができ、それをどうとらえるのかという観点や自分自身の問題ということを深く理解できたと思います。

◆いろいろなレベル(層)の過去生リーディングです。今の自分だけではなく、本当にいろいろな自分があり、そしてどれもが良い悪いわけではないと実感できたからです。

◆怒涛の演習!とにかくたくさん経験できて、鏡を発見したり、リーディングしてもらえてラッキーだったり、反省があったり、学びがてんこ盛りです。REMIさんの音楽紹介も楽しみのひとつです。世界が広がり、感性が刺激されます。よいものに触れられて幸せです。

◆「外部演習」どういう場合に自分がリーディングに集中出来なくなるか、ガイドから受け取ったものの解釈の難しさ、クライアントを接するときの自分の態度など、気をつける点や改善していくための気づきやヒントがたくさん得られた。

◆過去世リーディング。過去世も見れるんだなという発見と、今世とどんな関連があるかまで見る必要があるというリーディングの仕方を知れて、とても勉強になりました。

◆魂の構造。長年の悩みが解決しました。

  C.難しかった、あるいはもっと深く知りたい・学びたいと思う講義やエクササイズは何ですか?

 

◆自分の行った魂の構造リーディングについて、構造の理解はきちんとできているか、正しく使えているか、検証できたらいいなと思いました。フォーカスする点によって人それぞれリーディングの内容が異なってくるのはわかるのですが、微妙に違いが出てきます。自分の見たもの、感じたものの解釈がそれで良いのか、流れも含めてもっと具体的に深くリーディングできるようになるためには、どういう事に気をつけたらよいか等をポイント、ポイントでアドバイスが頂けたらなと思いました。

◆魂の構造のリーディングです。あまり理解できずに終わってしまったような気がしています。

◆情報をただ伝えるだけでなく、役立つリーディングをすることが自分にとって課題に感じます。もっと学んでいきたいです。

◆「魂の構造リーディング&カウンセリング」リーディングをどうカウンセリングに継げて行くか。

◆魂の構造。リーディングの例として小泉さんの魂の構造のリーディングをREMIさんがしてくれましたが、そういった例ももっとたくさん聞けると、ひとつひとつの事柄のイメージで捉えやすくなるのではと思いました。

◆特に難しかったのは魂のアーキタイプの仮面の部分で、ガイドのとおりにお伝えしましたが、その伝え方、自分の理解をさらに深く学びたいと思いました。

◆魂の構造。表面的なことしか…いえ、それすらできていない気がします(汗)

  D.5日間の講義とエクササイズのボリュームや進み方についてお聞かせください
 

◆特に問題ありませんでした。ウェイドさんの撮影もファシリテートしながらの今回でしたから、それでもうまくおさめられていると思います。

◆最後のリーディング実習をもう少しやりたかったです。

◆理解度、習熟度が遅いので、講義についていくのに必死です。言葉による講義なので、聞き逃してしまったりすることがあると大変です。だいたい録音を2回位聞かないと、私の場合は理解できないです。

◆魂の構造リーディングができるようになるためには、もっと詳しい講義があるといいなと感じました。大まかにはとらえられた気がするけれど、まだまだとらえきれていない感じがするので。

◆ボリュームは満てんであり、進み方も1つ1つを丁寧に良い速度でお話して頂いたので満足です。

◆長くていいからもっとくわしく聞きたいです。質問魔のようで恐縮です。

  E.講師についてお聞かせください
 

◆ガイドを信頼している、一緒に行動されているというのはこういうことなのか、と毎回勉強になります。。 個人の情報を読み取る正確性もさることながら、場のエネルギーもよく感じられていて、進行や内容を調整してくださっているように思いました。価値判断が本当になく、へこんでいる生徒には温かい言葉を、質問には懇切丁寧に説明をいただけて、素晴らしい師に巡り合えて本当に感謝です。

◆すてきだなーと思います。あまりじろじろ見てはいけないと思うので、見ていないつもりですが、美しいなーとみとれちゃうときがあります。それはただ外見のことではなく内側からの光なんだと思います。

◆私の場合、全体像を理解して部分(細部)を理解していくタイプ。又は全体像を視覚化して、今ここに居るのねという風にしないと迷子になってしまいタイプなので、先生のマルチ構造?の頭脳とのギャップがあるようです。

◆この講座ではREMIさんがいつも以上に気合いが入っているように感じました。

◆生の声もテープにした声も透き通る高次の振動をいうか、天使の声に、難しい内容をサラリと分かりやすく伝えていただき、何回でも講座を受けたいとまた思いました。

◆色々おしえてほしいと思った唯一の方です!今後ともよろしくお願いします。

F テキストや、虎の巻についてお聞かせください。
 

日本語訳の難しい部分があります。。あまり必要ないかもしれませんが、センターの本能で「解剖学的」とかは、もう少し分かりやすくならないものでしょうか。。。 虎の巻つけていただいて良かったです。

◆たまに、妙に日本語が難しく感じられるところがありました。

◆再受講にあたり読み返し、反省したり、刺激をうけました。虎の巻もとても役立ちました。寺子屋で正座してうなずきながら先生から教えをうけている、そんな感じです。

◆文章が哲学書を読んでいるかのように難しい箇所があります。先生の説明がある場合はなんとか理解できますが、一人で読んでいるとかなり難解です。スピリットガイドに繋がって理解出来ていないからなのか?

◆REMIさんの表現で書いたテキストであれば、もっとわかりやすいのではと感じました。

◆虎の巻を手にすることができ、とってもうれしいです。テキストも完全だと思います。

お客様の声 進化の段階が7つあり、さらにその中に7段階あり、そのひとつひとつを上昇下降しながらものすごい回数転生していることに驚いた(Nicoleさま  会社員)

進化の段階が7つあり、さらにその中に7段階あるということで、そのひとつひとつを上昇下降しながらものすごい回数転生していることに驚いた。ただまだ下層アストラルー地球―上層アストラルの関係性を理解しきれていない。ペアで練習しているときに、相手の方と同じイメージを持つことがあり、自分の中に浮かんでくるイメージが間違っていないことに安心した。それぞれのレベルで、本当に様々な体験をしていて、1つ1つをもっと知りたいのと、同時にもっと多くの転生もみてみたいし、他の参加者の転生ももっとシェアしたいと思った。
上層レベルより下層レベルの体験の方が、おもしろかった。下層レベルのリーディングは体も重く、苦しくなるので、下層=低く重いは波動というのがわかりやすく体験できた。
(Nicoleさま 会社員 40歳 )

お客様の声 講座で取ったノートを読み返してみて、ああ、自分が感じていたこと、やってきたことは間違いではなかったと、涙が出て来ました(EIさま ショップマネージャー)

あまりに多くの情報がワッと入ってきたので、混乱してしまいました〜。ただ自分自身が誰であって何なにか、私が把握している以上の私や過去があるということ、学校では学ばない、教えて欲しくても教えてもらえなかったことを私は、今学んでいるんだ・・・。ここまで来たんだな〜、いや戻ってこれたんだなぁ・・としみじみ・・・。
講座で取ったノートを読み返してみて、ああ、自分が感じていたこと、やってきたことは間違いではなかったと、涙が出て来ました。日常生活では迷いがあったり、自分や人の感情に流されて見失うことが多く、何度も同じ間違いを繰り返します。そのたびに自分や人を責めて苦しくなります。数年前に比べ、成長したのだろうか?と思うこともありますが・・・。きっと自分が思う以上に成長しているのかもしれないですね。たくさんの人に出会って、別れてようやく今いる場所にたどり着いたのだと。日々学ばされます〜
(EIさま ショップマネージャー )

お客様の声 長い時間を経て様々な事を体験し、アセンションとディセンションを何度も繰り返しながら、少しずつ成長してきた魂(ETさま 臨床検査技師)

霊的進化の段階を詳しくはじめて聞いた。とてもおもしろい、長い時間を経て様々な事を体験し、感じながらアセンションとディセンションを何度も繰り返しながら、少しずつ成長してきた魂。本日も人とのコミュニケーションで様々なことを学びながら成長し続けていると感じています。変化を恐れながらも変化を楽しむ。この逆説的な事を体験するたびに、成長しているんだなと感じていくのだろうなと講座で話を聞いて思いました。アセンションの段階によるリーディング実習はレベル1→レベル5まで細かくリーディングしていった。レベル1〜3のリーディングをしている時は、体に重さや寒さを感じたりした。逆にレベル5は体が軽くあたたかく楽しかった。レベル1〜5を全て見ることにより、進化の過程が具体的によくわかった。人間が猿から今の人間に進化したように、スピリットも進化して(アセンション、ディセンションを繰り返しながら)きたのだと実感した。さらなるアセンションを目指して、日々の生活を大切にしていきたい。

霊的進化のリーディングは面白かったです。 どんなレベルでも常に学びがあり、上昇や下降を繰り返しながら少しずつ光(神)へと向かっていくのは、何て果てしないのだろうと思いました。 川の中にある角ばった石が、川の流れで川底をあっちにコロコロ こっちにコロコロしながら、時には石にぶつかりまたある時は流木にぶつかり、やがては角が取れ、ツルリとした光沢のある肌触りの良い石になる。やがては海に行くのでしょう。そんなイメージが浮かんできました。どの講座の内容も盛りだくさんで常に頭がパンパン状態ですが、ワンネスリーディングカウンセラー講座が一番 頭がパンパンになると感じました。 とても楽しいですが……。

(ET 臨床検査技師)

お客様の声 完全な闇にさえ進化の作用が動く設計という事に気がつき...完全な闇と完全な光がお互いの錨になっている事を知った以来の感動でした。(Y.S.さま 会社員)

1日目
・木になるイメージエクササイズは集中力の訓練にとても良かったです。雑念があるとすぐに腕が重くなって分かるので、マインドをすっきりさせたくなった時や、瞑想の前に実践しようと思います。
・サイキックセンスにはいろいろ種類があり 人それぞれに元来の素養や培ってきたスキルによって得手、不得手があって、それでいいんだと、やっと思う事ができる様になりました。誰が何できるできない 優れた劣ったという価値判断をする必要がない事を理解できました。
・イメージやシンボルの解釈をもっと精細にできる様になりたいです。まだまだ情報の精度が荒かったり、ざっくりだったりするので 磨いていく方法が知りたいと思いました。
・本当に神と神々の違いが全員理解できたら、この世は平和になると思いました。
・霊的進化の段階はテキストの日本語が分かりずらいですが(神の計画の章)特にレベル1〜3が興味深かったです。
・進化の属性がなんでポジティブとネガティブというものなのか、レベル1とレベル7でやっと理解する事ができました。魂というものの世界観が学べる、全体像を知ることができるなんて、考えてみればすごい事です。
・動・植物、鉱物との関わり、意識や魂についても知りたいと思いました。

帰り際にお話頂いたガイドとの関係性の変化について、少し思いあたる節があって大変参考になりました。ある日を境に「つながって下さい」と言った後の感覚が薄れている事に気がついて、ペンジュラムが常時振れる様になってずっとつながっている状態?と思っていたのです。これからスピリットガイドと共にワークができる様になれたらと思っています。

2日目
・レベル2のリーディングエクササイズをする前に、(私の妄想かもしれませんが)レベル1に居た時の記憶の様なイメージが浮かんできました。ただただ待つという状態の黒の世界に自分の境界線も気体とか液体とかマテリアルは無く、おそらく物理次元で考えるなら悠久の時間をすごしたのかなぁ、否、次元が無いかも、などと考えておりました。しかしどうやってここまで来るというか、活動が無いのに次に進めるのは何故だろうとも同時に思っていました。家に帰ってからじっくり復習すると答えがなんとテキストにあって、理解するのに丸3日もかかりましたが、やっと分かりました。遂行する別の計画があるからこそ進化ができるし作用もバランスさせているのだなと、完全な闇にさえ進化の作用が動く設計という事に気がつき 独りでエキサイトしていたのでした。完全な闇と完全な光がお互いの錘になっている事を知った以来の感動でした。
・どんなレベルにも個性がかいま見れて、おもしろかったです。

なぜかアカシックレコードにあまり興味がわかず、今まで探求してこなかったので(アカシックレコードがなんぞやというのも知りませんでした)次回の午前中を楽しみにしています。

3日目
本日の体験談、気づき、変化、感想など
・過去世のリーディングについて、今世に役立つ情報を伝えるということを繰り返されていて、過去の経験、そこから得た学び、それをどう今に活かすのか、をお伝えするのがカウンセラーの本来の役目というか、自分の学びでもあるというか、を肝に銘じておきました。
・転生する前の準備について知ることができ、新たな知識を得られてうれしかったです。スピリットに組み込むエッセンスもたくさん選び、魂の構造という人格のパッケージも沢山の組み合わせの中から選び、親や関わる人達との間柄は降って湧いたようなコントロール不可能なものではなく、本当に決めてくるんだなというのがよくわかりました。
・さまざまなアーキタイプを医師になるとこんな感じ、という説明が非常に分かりやすかったです。実例があったのも驚きでした。
・魂が老齢になるほど、仮面を使いこなして目的を達成するようになるとのことで、自分が器用貧乏のゆえんの謎が解けた気がします(笑) 魂の構造を学ぶ前より、過去世で行ってきた経験や培ったスキルを意識できるようになった気がします。

その他、コメント、印象に残ったことなど
・祈りは神に話しかける事、瞑想は神の声を聞く事、だから話しかけてばかりいると求めているメッセージが聞こえない、というお話が印象的でした。ゆだねる事、コントロールを手放す事が一見受け身的な感じを受けますが、「積極的な受容」は確かな自己信頼がないとできない事だと思います。ので、ゆだねられて居る時は自分がバランスしている証拠だな、と思う事にしました。
・今日は本当に良いリーディングをもらう事ができました。苦難の道のりの中からでも光り輝く人生を送れた事があったんだと分かり、勇気と希望が持てました。リーディングのお相手もワンネスの采配というか、素晴らしいです。
・自分にそのバイブレーションがあるから感じる事ができるんだとは頭では分かっているのですが、リーディングをして初めて感じるバイブレーションや深い慈愛をお持ちの人生を疑似体験する事ができて、とても勉強になりました。上層アストラル界のバイブレーションリーディングは非常に気持ちが良かったです(笑)

4日目
本日の体験談、気づき、変化、感想など
・拒絶や遅滞のゴールがとても興味深く、さらに理解を深めていきたいと強く思いました。そのゴールを持つ方の周囲の人たちの助けになりたいと思いました。それは、過去世から来るんだなということもリーディングのエクササイズを通じて理解する事ができました。難しい題材に取り組む事に対してなにやらわくわくを感じます。
・停滞の人がクライアントとして来ることはあまりないと思うのですが、研究して文献にまとめたいとか思うのは私のアーキタイプらしいなと思ったりしました(笑)
・目に見えるものでスピリチュアリティ、霊的進化を判断しない、と常におっしゃっていた事も肝に銘じておきたいと思います。ガイドにつながり、自分のハイアーセルフの目からでないと魂の構造や魂の年齢、理解の度合いは分からない事がよくわかりました。マインドで集めている情報から判断した魂の構造と、リーディングした内容に差異があり、なるほどなるほどと思いました。

テキスト(色つきの虎の巻)についての意見、感想
・各論もしっかり説明されていて、流れが網羅されていて、そのリーディングの内容はカウンセラーに必要な観点のここです、という解説がきちんとあってとても分かりやすく、見やすく理解しやすい内容でした。
・読んでいて愛にあふれているのが伝わってきました。テキストの文章にもエネルギーが転写されているというか、教科書の翻訳もREMIさんがした方がよいものになる感じがします(笑)
・エゴの罠にはまらないように、という最後の章も教科書には載っていないところで、いつもREMIさんにお話ししていただく「カウンセラーとして、セラピストとしての心構え」が本当に役に立つ「教え」になっていると思いました。

その他、コメント、印象に残ったことなど
・録音とテキストを繰り返し々聞いて、読んで、復習しようと思います。そして、沢山の実践と検証を根気よく繰り返して、学びを進めて理解を深めていきたいと思います。内容が深すぎてとても一回の講義では無理というのがよくわかります。。
・魂は進化と後退を行きつ戻りつ、繰り返しながら学びを進めて進化しているんだなという事がお話を聞いていてよくわかりました。クライアントに改善が見られなかったりしても、自分の浮き沈みに対しても、よりおおらかに構えて接する事ができそうです。

5日目
本日の体験談、気づき、変化、感想など
・実習は、もう降参というか、ガイドにお任せであまり緊張せず取り組むことができました。
・切れ目なく、暇なく、が良かった感じでした。大変疲れましたが、あーかこーかと考えている隙なくクライアントのリーディングをこなしていったので、とにかく集中して、ガイドにつながってメッセージを伝える事に徹する事ができたと思います。あの感覚を忘れないようにしたいと思います。
・帰りの電車を待つホームで、ぼーっと「今日の出来事」を振り返って涙が出てきました(笑)
一息ついて、冷静に考えてみると、結果はどうであれやりきった感、持てる力をすべて出して頑張ってみた、という境地を感じたのはどれだけ久しぶりだったかと。というか、私が探していたもの、情熱や自分の持てるエネルギーを全部注いで取り組みたかったものをやっと見つけて歩んでいる、という事に感慨を覚えて誰にも気がつかれないように、涙をぬぐっておりました(笑)
・Dさんのリーディングは興味深かったです。リーディングしにくかったのは、彼の特徴なのか、人種の違いがリーディングに及ぼしている影響が自分の中にあるのか分かりませんでした。もともと、とにかくいろいろな人達を知りたい欲求が強かったので、英語をマスターして海外の人達とも交流を深めたいという意欲がむくむくと湧いてきました。
・マイナスの局面を現在は表現している方にも、中立にお伝えする訓練というか練習が必要だなと感じました。どうしても良い点ばかり目がいってお話してしまうので、今はこのようになってしまうけど、こうすれば良い面としてアーキタイプを使えます、とか、と言えるようになりたいです。
・5、6名ではあるのですが、実習でいろいろな人の過去世や人生の課題に触れさせていただいて、経験は魂のごはんである、と実感する事ができました。どんな出来事もすべて魂の滋養になっているという事が分かり、経験こそが財産なのだと思うことができました。それは、魂の構造を理解したからこそ到達したポイントというか、境地だったと思います。人生にはあらゆるタイプのゴールがあり、それでいいんだという学びを理解する事ができて、受容できる器を大きく広げることができた気がします。

全5日間を通してご自身の中で起こった変化や、セミナーに参加して得られたことについてや、講師へのメッセージなど、その他なんでも
・間違ったらどうしよう、クライアントに違うと言われたらどうしようと思っていたのですが、ガイドとのつながりを信じ、感じたままをお話しすることによってそれで良いということが分かりました。私の意見をそうじゃないと言いながら、ご自身の中で再確認している方がいらっしゃったからです。最後には受け取りたかったメッセージをお渡しする事ができまして、ガイドってやっぱりすごい、、と思いました。これから実践していくに当たり、実習は本当に貴重な機会でした。

・なぜか、自分の理解している範囲というか、マインドで意識していることはとてもとても小さい、狭い範囲だという事が理解できている自分がいます。それは、ワンネスの世界をきちんと教わって、スピリットの視点を少し持てるようになったからだと思っています。
・電車に乗って、遠くをぼーっと見ていると時々意識が飛ぶときがあります(笑)とても、遠くでとても広くて、とても深遠な世界を感じるといいますか。そんな感覚を実習の後に感じる事ができまして、、これから、職業としてさまざまな方のいろいろな人生(過去世も含めて)に触れさせていただく機会を得られるのかと思うと、わくわくするようになりました。真摯に向き合い、たくさんの魂の深遠さを垣間見て、探求し、理解を深める事が出来るのかと思うとうきうきするという、へんな所ができました(笑)
・セミナーとはちょっと関係ないのですが、インタビューや撮影もなんか良い経験になりました。あれも全部ガイドにお任せしました(笑)
楽しかったです^ ^

(YSさま 会社員)

お客様の声 どの経験や体験も、たとえそのときは苦しく困難に思えても、本当にひとつひとつ財産になっている(MSさま セラピスト・カウンセラー)

2日目
仲間が体験していることのシェアもとても学びになります。新しい発見があり、自分ならどう対応するだろうか?またレミさんのアドバイスにも深い気づきがあります。みなさまのシェアリングの時間もすごく楽しみです。自分の中心軸をしっかり、周りの状況がどうあれ、スピリットの輝き、意識を大事に、そのときできる最善のことを行っていく。体力つけて^^ワンネスの学びを実践していくことが、ますます本当に大事な時期になっているのだと感じます。また必要な方へ学びと理解、アドバイスを提供できるように、ニュートラルな視点、価値判断やブロックの解除、LSに振り回されないように^^リリースは自己メンテナンス&ワークも必要ですね。過去世のワークでは、別々のワークで共通して馬に乗ってあちこちかけめぐる、旅する転生を言われてそこからの共通点も興味深い体験でした。また最後にとても愛に満ちた転生のワークでは共に涙と感動の深い分かち合いの体験、また過去世で男性の最高次の愛にあふれた人生を体験していたことを知る(感覚も含めて)ことができて、(そしてタイムリーにそこで流れる曲の計らいにも)勇気をいただきました。レミさんお勧めの映画も観に行きたいと思います。

3日目
講座前のみなさまのシェアリング体験報告も、ワンネスカウンセラー講座らしく深い体験をされていると思いました。日常でもクライアント様からの反応についても、なぜだろう?と思う時にその方の魂の構造にフォーカスすることで理解できる部分や学び、考察する作業をもっと取り入れてもいいと思いました。(ついつい日々の生活では忘れがちに^^)学んだことの実践ですね。
ナポレオンや三輪さんの魂の構造も興味深く、歴史上の人物や著名人で行うのも、また実際に見聞きしている情報とは異なる部分もあり、新しい発見&そのスピリットの理解となりました。
後半のリーディング実習では、ひとつひとつリーディングするのに精一杯で、関連していることまで及ばない様子でしたが、TAとしてのフォローもまた学びながら、いい体験をさせていただいております。どの経験や体験も、たとえそのときは苦しく困難に思えても、本当にひとつひとつ財産になっていていることを、2009年からの軌跡を振り返りつつ(涙^^)
またワンネスの体験を大切に感動しながら学びを活かして生きていこうと思います。

(MSさま セラピスト・カウンセラー)

お客様の声 この講座にでてよかったなと思います。とても必要な講座でした。(S.F.さま)

1日目
進化の段階については、へぇーこんな風になっているんだと思いました。今はまだ全体的にぼやっとしか分かっていませんが、きっとこれを理解すればとても素晴らしい情報なんだろうな〜と感じています。いろいろな段階があって、今まではどこか別々のもとして捉えていた所がありましが、こうやってつながって、流れがあるんだなと知ると、以前より分かりやすくなった気がします。どのレベルも、意味があって、ゴールであるというのはなるほどと思いました。この講座はなんだか凄いらしい…というのが分かったので、あせらずやっていうこうと思います。今日やった瞑想では、小さい時のスピリットの感覚ってこうなんだ〜と思って面白かったです。

今までも何回も講座を受けてきましたが、今日の帰りは今までにない位体が軽くて、なんか不思議な感じでしたー。

2日目
今日はいろいろなレベルの転生が瞑想で見れたので面白かったです。下層アストラルや地獄などは、もっとグロテスクで怖いのかなと勝手に思っていましたが 全然そんなこともなかったですし、同じレベルの中にも段階があるのを見れたのでそれも面白かったです。どんなレベルにもその人らしい個性があるのも驚きました。上層アストラルのレベルを自分がクライアントとして見てもらうと、いろいろな事を言われる度に自分は特に記憶がないのに涙でうるうるになったりしたので、スピリットの記憶というものはこんな感じなんだ〜と実感できました。ただ転生をみるのではなく今世に活かすためのアドバイスにつなげる、となると今は少しむずかしい所もありますが、徐々に慣れていけばとてもよいカウンセリングになるなと思います。今日はどう組み立てるのか迷子にもなりましたが、よい経験でした。

実習がたくさんあって楽しかったです。でもさりげなく様々な形のリーディングをしていたので これを自分の中に落とし込むのがけっこうボリュームありで大変な気がしてきました(笑)昨日やったことが実習によって、あーそういう事か…と思えました。

3日目
今日の過去生リーディングでは、時間内で最適なリーディングをお願いしますと、スピリットガイドにお願いしてからやると、本当にその辺りの時間で何とか形になる感じだったので、嬉しかったです。
はじめに課題を設定してもしなくても、過去生を通して今必要なメッセージが導きだされるので、すごいなと思いました。もらったメッセージに対して、単純になるほど〜すごいなーと思って3つとも楽しんでいましたが、改めて思い返すと、そのなかの言葉に自分でフタをしていた思いや、昔の自分を思い出させるものがあり、リーディングの深さを実感しました。魂の構造は、思った以上のボリュームで、文字を追うだけで精一杯でした。

朝からリーディングの実習は、不意打ちでした(笑)だいぶ過去生リーディングに慣れたのでよかったです。
魂の構造では頭が必死でした。

4日目
REMIさんが見本でみせてくれたリーディングは、とても明確で分かりやすかったです。素晴らしすぎます。皆それぞれ個性のある魂であることと、魂の奥深さというものをはじめて実感しました。リーディングの実習では、最初は単語でパラパラとしか出てこなかったのですが、途中でREMIさんにアドバイスをもらい、なぜ自分がそう感じたのか、そしてその理由をどう伝えるのかを教えてもらったので、なんとなくでも出来て良かったです。リーディングを受けた時は、きっと自分にしか分からないような細かい感覚を言ってもらったのですごく驚きました。共感してもらえる嬉しさ・理解してもらっている嬉しさを感じました。私にとっては新しい形のリーディングなので、とりあえず慣れようと思います。

文字を見ながら同時にカウンセリングというのが、忙しいと思ってしまい ちょっと焦ってしまいます。
この日の講座が終わった後から、いきなりクラシック聴きたい病にかかりました。人生初です。

♪テキスト(虎の巻)について
カウンセリングってこうやるんですね!という本物のお手本を見せてもらった感じです。今までの講座で学んできたものが、とても詳しくそして自然な流れで説明されていて圧倒されました。番号をつけて、重要なポイントを書いてくれているのでとても分かりやすいです。自分には何が足りないのかチェックができます。そして内容だけではなく、カウンセリング全体の疑問を感じたら、これで確認できます。ありがとうございました。

5日目
今日は、予定外の音楽瞑想からはじまりましたが、流れた曲と、瞑想したメンバーのビジョンに共通するものがあってとても驚きました。音楽を聴きながらやるのは、とても深く魂に響くので、これから自分でもやってみようと思います。リーディングの実習では、自分でもあまり理解できていない項目のところは、ぼんやりとしたリーディングが多かった気がします。でもそのつどREMIさんが詳しく説明してくださったり、どう掘り下げていくのかを導いてくれたので、勉強になりました。何を伝えればいいのか分からなくなった時は、いったん落ち着いて再度つながる意識を持つことが大事だなと思いました。直感で選んだ項目に対して、自分が感じたことと、本来の意味とに差があると、とまどってしまうので、その辺りどうにかしたいです。まだ学ぶことがあるのに、もう終わりなんて…。もっとやりたいですー。

♪全5日間を通して、ご自信の中で起こった変化や、セミナーに参加して得られたこと、メッセージなど
今まで自分自身もカウンセリングのみ、というものを受けたことがなかったので、イメージだけでした。実際学んでみると、そのボリュームに圧倒され、やっぱり難しいなーと思うのですが、そんなものはお構いなしに、自分のスピリットは喜んでいるような気がして、、、不思議な感覚です。
これまで読んできた本のなかにあった情報で、なんとなくこうかなーと自分で思ってたものが、魂の構造の仕組みにあったりして、、、やっぱり総合的にコレなんだろうな〜という気はしました。今はまだ情報がちらかっていますので、手放しで喜べないのですが、この講座にでてよかったなと思います。とても必要な講座でした。
皆でよく言ってますが、REMIさんの講座をかぎつけた自分達ってすごいよね、と思ってしまうほど REMIさんはすごいです。
会えてよかったよねと皆でいつも言ってます。ありがとうございます。ハート

 

お客様の声 霊的進化の段階を改めて聞いて、より立体感を持った視点でみられました。(Y.S.さま)

1日目
スピリチャルな倫理観を、皆さんの意見や質問、REMIさんのアドバイスから学ぶことが実感でき、これから人と人とのコミュニケーションの為になりそうです。神の7つの側面は、改めて人に対する見方が意識できました。途中解放があり涙がでて、「自分になる」道がよりクリアになりました。

2日目
霊的進化の段階を改めて聞いて、より立体感を持った視点でみられました。段ごとリーディング、過去生リーディングでは、スピリットとしての歴史と今必要なことが分かり、人の表現力の豊かさを聞くことで勉強になりました。

 

お客様の声 霊的進化の段階は宇宙のしくみ、人のしくみとつながっているのがわかりました。(M.T.さま)

1日目
現実との生活とスピリットの波動の違いにおどろきました。自分の内側を知ったり 気付きが増えると芯が太くなり、ぶれが少なくなると肉体と精神にも良いバランスとなる。すべてはつながっていることがよくわかった。
霊的進化の段階は宇宙のしくみ、人のしくみとつながっているのがわかりました。

2日目
ワンネスの深さにおどろきました。魂のレベルを見るのはおもしろかったです。日常生活での経験が学びになっていておもしろいと思いました。リーディングエクササイズは途中で疲れてしまい、集中できませんでした。いっぱいの学びがありました!

3日目
過去世リーディングはやはりなかなか出来なかったです。以前はそうゆう事にプレッシャーでしたが、あまり考えないで参加できるようになりました。魂の構造のアーキタイプはおもしろいです。過去世での学びが現世でも同じ経験をし、過去世からの経験を生かせているのがわかった。

過去世のリーディングは見えた事を伝えるだけではなく 今世につながりがあり意味がある事まで伝える事が大事、使う言葉も愛がある言葉が大切だと思いました。

4日目
魂の構造を知った事で人間一人一人がより深く大切な存在なんだと思いました。たくさんのタイプの人がいるからおもしろいんだ!と全ての人を心から受け入れられるようになるツールだと思いました。以前には「なぜ同じ所で戻ってしまうんだろう?」と思えたクライアントさんの事も構造を理解すると納得できました。相談内容に対して、その方の本来あるべき姿が浮かんでカウンセリングしやすくなった感じがしました。

魂の構造は難しい!と思いながらもおもしろいと思いました。わかるだけではなくて、ポジティブもネガティブも説明できるようになれたら、すごいことだなと楽しくなりました。REMIさんのセッションはやはり驚くほどの情報量とわかりやすく何度もケースや言葉を変えながら伝えていくのでやさしい愛のあるセッションでした。私もそうありたいと思いました。

♪テキスト(虎の巻)について
とても重要な事がたくさんありました。何度も読みたいと思います。

5日目
魂の構造は難しかったです。続けてのセッションでも昔のように疲れなかったです。たくさんのケースを経験できて勉強になりました。以前ほどではないですがまだまだ緊張してしまいました。

♪全5日間を通してご自身のなかで起こった変化や、セミナーに参加して得られたこと、メッセージなど
たくさんの人が集まる事が苦手ではなくなりました。皆が気付きがあった時、笑顔になったりした時、うれしかったです。できるのかできないのかと自分をジャッジしなくなってきました。昔、自分が悩んでいた事を今経験している人に伝えられる事でまた勉強になりました。

 

お客様の声 ガイドと一体になっていくプロセスのお話やコンシャスチャネリングとの違いなどのお話が印象深かったです(N.T.さま 理学療法士)

再受講
風邪をひいてしまい、講義が頭に入るか心配でしたが、どうにか最後まで参加できてよかったです。サプリメントをくれたり、気づかってくれたり、みなさんの優しさを感じて、みんなすごい人だなーと思いました。こういう体調で実習をしてみるのも、いつもと違うのが実感できて学びになりました。やはりセラピストを目指す上で体調管理は大切だなぁと感じました。サイコメトリーの実習はやはりたのしかったです。午後の講義は今年も脳に負荷がかかってしまった様で、私もまだまだだなと思いました。今年は1日のみしか参加できませんでしたが、気長に受講していきたいと思います。

ガイドと一体になっていくプロセスのお話しやコンシャスチャネリングとの違いなどのお話が印象深かったです。

ラスト・オブ・モヒカンの曲が、聴けてとてもよかったです。とてもエモーショナルで好きな感じでした。演習でいろんなリーディングをしてもらえてうれしかったです。また、自分のリーディングを1年前と比べるとだいぶ肩の力が抜けてきたと思いますが、魂の構造や過去世を今の人生に役立つ形で伝えていくことを思うと、まだまだだなぁと思いました。 
 
再受講で、自分の変化も感じられ、また去年にプラスした学びも得られ、とても充実しました。再受講は、確認だけでなく、新しい気づきや学びにあふれていることが分かりました。いつか聞いた「自分は大丈夫だと思った時点で、もう大丈夫じゃない」という言葉が身にしみます。テキストも読み返すと、ハッとする言葉に出会います。喜びにあふれ、楽しく前に進みつつも、常に自分を振り返ることの大事さを感じました。    


お客様の声 霊的進化の段階を改めて聞いて、より立体感を持った視点でみられました。(Y.S.さま)

1日目
スピリチャルな倫理観を、皆さんの意見や質問、REMIさんのアドバイスから学ぶことが実感でき、これから人と人とのコミュニケーションの為になりそうです。神の7つの側面は、改めて人に対する見方が意識できました。途中解放があり涙がでて、「自分になる」道がよりクリアになりました。

2日目
霊的進化の段階を改めて聞いて、より立体感を持った視点でみられました。段ごとリーディング、過去生リーディングでは、スピリットとしての歴史と今必要なことが分かり、人の表現力の豊かさを聞くことで勉強になりました。

 

お客様の声 毎回楽しいです!今こうやって生きているのがとっても幸せを感じ、そして喜びにも感じました。(A.N.さま)

1日目
ロウアーセルフをもっとレベルを上げたい!と思いました。人類の霊的進化をもっと深く理解できる様にもう一度読んで学びたいです。その事によって今の問題、自分でただ悩んでいるだけなのですが、それも悩みでなくなる様な気がしてます。今まで、マイナスの事を考えたり、不安という気持ちをもった事がほとんどなく、ひたすらプラス思考で突っ走ってきました。でも、今のこんな気持ちの自分も楽しんでみよう。どの様に変化するか味わおうと思いました。毎回楽しいです!
体を動かすこともこれからやってみようと思いました。頭で色々な事をいつも考えていて、体が固まっていたのでエクササイズでも自分が変化していく気がしました。

2日目
今こうやって生きているのがとっても幸せを感じ、そして喜びにも感じました。ガイドさんとのつながりももっと簡単につながれる様に練習していきたいのと、そして一緒に瞑想したり、もっと日常的にコンタクトを取りたいと思いました。次のセミナーの日までもっと、もっと、勉強していきたいと思いました。

 

お客様の声 ワンネスや霊的進化の段階というものについて知る事ができて本当に良かった、多くの人にこういった事を知ってもらえるといいなと心から思います(Kさま OL)

1日目
再受講ですが、一昨年受けたときには理解できなかったことが 理解できる様になっていて、嬉しかったです。ワンネスや霊的進化の段階というものについて知る事ができて本当に良かったと思うことと多くの人にこういった事を知ってもらえるといいなと心から思います。

よちよちの私にいつも親身に対応していただいてありがとうございます。マイペースですが がんばります。

3日目
今回の過去生リーディングでは、今までの自分の思い込みが少しはずれました。自分には映像が見えてないという思い込みがとても邪魔をしていた事に今さらながら気づきました。少しだけ前に進めて嬉しかったです!

REMIさんの頭のまわりの色が 色々 変わってびっくりしました。


お客様の声 自由意識を持ち、向上することを強制されない魂は、向上も下降も可能なのだ(M.T.さま セラピスト)

1日目
霊的進化の段階が興味深かった。それぞれの段階をもう少しくわしく聞きたかった。上層アストラル界〜下層アストラルは、向上も下降もどちらもあり、繰り返すというのは、なるほどと思った。自由意識を持ち、向上することを強制されない魂は、向上も下降も可能なのだ。私たちは常に善も悪も隣り合わせで、自分の目的意識、あり方の意識、霊的な倫理を魂からどれくらい受け止められるか、が肝心なのだろうと思った。様々な経験から、自分を見つめ多くを学ぶこと、光(神)を信じてポジティブであること。それを心にとどめ、常に向上と進化を目指したいと思った。最後のエクササイズがスッキリした。

2日目
ちょっとした刺激で、からんでいる記憶やトラウマがよみがえるという実感がありました。まだまだ解放が必要だなと思います。人間恐怖症(極端ですが)が治っていけばいいなと強く思います。誤解や理解されず攻撃されること、本当に怖いです。どんどん解放し、霊的に向上していきたいです。

3日目
ずっと楽しみにしていたが、むずかしかった。内容は興味深く、へ〜と聞いていたが、眠くなってきた。どこが分からないか分からない状態です。先が心配。外部の人をカウンセリングするのも心配。

5日目
つかれた。プロテクションが必要です。乱れました…せっかくヒーリングしてもらったのに。

♪全5日間を通してご自身のなかで起こった変化や、セミナーに参加して得られたこと、メッセージなど
生きやすくなりました。全ての存在に意味があるのは知っていたけど、どういう意味、役割があるのかを知ることで、恐怖が少しなくなりました。

 

お客様の声 マイナスと思える経験も、財産・・・その通りだ!!!と とても納得しました。
(Mさま セラピスト)

今日も たくさんの気付きがありました。

自分が昔から持って来た「問い」について考えてみましょう。と言われた時。
幼稚園の頃に 空を見上げながら《何故 私はここに居るのだろう?》《宇宙って どうなっているのだろう?》と
考えていたのを思い出しました。
でも 《子供らしくない考えは 止めよう》と その追求を手放してしまった事を。

ネガティブな体験を(もちろんポジティブな体験も) たくさんする必要があったのでしょう(笑)

その後、れみさんが話された《マイナスと思えることも乗り越えた時、その経験が自分が世界に提供出来る
財産になる。ネガティブな経験も宝物なんですよ。》に、《その通りだ!!!》ととても納得しました。

セラピーをしていて 本当にクライアントに響くのは 確かに私が乗り越えた部分なのです。
そしてその同じ部分で悩み その状況から抜けようとしている人がクライアントとして来てくれたりします。

どこか 私たちは ネガティブな(だった)自分を とても恥ずかしく思いますが。
本当に財産なのだなぁ!と 思いました。
また 少しの間 セラピーをお休みしていて リーディングに不安がありましたが。
大丈夫と 安心しました。

リーディングでも セラピーでも ワンネスを知る事が大切で 基本だと つくづく思いました。

 

お客様の声 再受講で、自分の変化も感じられ、また去年にプラスした学びも得られ、とても充実していました (N.T.さま 理学療法士)

【1日目】
講義を聴いていて、今まで体験してきたことや、経験してきたことを思い出して、とても納得したり、そうだなぁーとしみじみ思いました。セミナーは2回目の参加なので、以前よりとてもリラックスできました。自分が出来ていないんじゃないかとか、周りの人と比べたりすることも、1回目より全然少なくなりました。レミさんの講義中、隣の部屋からENGLISHコースみたいなCDをかけているような音声がして、気が散ってしましましたが、他の人には聞こえなかったそうなので、もしかして何かの声なのかなと思いましたが、現実の音なのかクレアオーディエンスなのか分からなかったです。20歳くらいの時もラジオのような音に悩み精神科にお世話になってしまいましたが、今ならそんなにびっくりしないなと思えました。瞑想の体験も、自分では体験の意味が分かりませんでしたが、レミさんに教えてもらい、なるほどーって思いました。他の人の体験もとても勉強になりました。

【2日目】
7つの進化のレベルを学び、今回の人生を振り返っても、自分自身がディセンションとアセンションの過程を経験しているし、この世の中の存在の全てが7つの側面のどれかを表わしているなと思いました。レミさんの講義を聴きながら、自分の中に次から次へと湧き上がる質問を抑えるのが大変でした。最後まで聞いてから質問するように自分にいい聞かせていました。濃い内容でしたがとても充実しました。
実習も他の人ほど見えなくても気にしないで、これでわたしはいいんだ、偶然はないしと自分に言えるようになりました。 そのうちあーなるほどとすっきりする時が楽しみです。

4日目
ライブチャネリングで、金正日さんとオバマさんの魂の構造を聞けたのがとても印象に残りました。スーチーさんのモードの説明を聞いていて、それと対照的なのが金正日さんなんじゃ・・・とモヤっと浮かんだので、レミさんに聞いてみたくなりました。今まで金正日さんのことが不可解でなりませんでした。地球の平和を考えたときに、どう受け止めたらいいのだろうと考えても答えが見つけられませんでした。北朝鮮の行いに対して、怒りで反応しないようにしようと思っていたのですが、どう考えたらいいのかモヤモヤしていました。今回、魂の構造を聞けたことで、金正日さんに対して、賛同もしなければ否定もしない客観的な理解をすることができました。予想さえしなかったスピリットの在り方でしたが、そうか、それでなのか!と腑に落ちました。私が彼を全く分からなかったように、彼もまた他の考え方なんて全く想像もつかないことなのだなぁと、そういうこともあるんだなぁと、心底びっくりしたと同時に、とてもすっきりしました。私自身も、金正日さんをどうこう言えない立場な訳で、想像もつかない進化がまだまだあるのだと思います。より進化した魂から見たら、私だって訳分からないことしているかもと思いました。思い上がってはいけないと思いました。怒りは無知からくるというお話も、丁度その前にあったので、知ることによって怒りという感情で反応しなくて済むんだなぁと実感もしました。オバマさんの構造も、全てが腑に落ち魂の計画のすばらしさを感じました。金さんとオバマさんの例、両方を知ることにより、スピリット全体の壮大さ、宇宙の計画の壮大さを感じました。私の人間の感覚では想像もつかないことなんだけど何かすごく壮大なものがあるんだと感じました。
午後の実習も、去年より緊張がとけて楽しんでいる自分を発見しました。出来なさや、不安、恐れにフォーカスすれば、今もたくさんあり、自虐的に自分に接することは可能ですが、あえて楽しんでみました(その仮面の裏には、もちろんモヤモヤといろいろあるのですが、自分を裁かないようにしました)。そして、それでいい気がしました。相手に対して完璧であろうとしないことが、自分らしく居られるようになる一歩かなとおぼろげに思いました。再受講してよかったです。自己研鑽は大事だと再確認できました。ありがとうございました。                            

♪テキスト(虎の巻)について
内容が具体的でとても分かりやすかったです。また、例に上がっている内容が自分へのアドバイスとしても深く染みました。この1年間、レポートを書くためや、仲間同士でリーディングをしてきました。1年経ってみて、これを読んでとても重みを感じました。@〜Dの道のりの視点は、今もまだ持てていないですし、何の為のリーディングか意識が薄かったと思いました。何のために自分はスピリチュアルを学び、何がしたいのか・・・どうしたいのか・・・。ただ流れるままに来てしまって、サイキックセンスを何のためにどう使いたいのか、不明確だったと気づきました。しっかりと自分の意思を持ってコミットメントして、ガイドとともに行うことがとても大切だと思いました。私はクライアント側に立っての視点が薄かったと思いました。@〜Dの視点をもってリーディング出来ていないからです。今までは、発言事態が困難で、いかに感じるままに言えるかが大事になっていました。自分のためのリーディングでした。リーディングの本来の目的を忘れていたと思います。これからもロウアーセルフの課題に正直に取り組まなければと思いました。つい嫌な自分から目をそらして、ただ嫌悪してしまうのですが、そういうしがみつきのコントロールを手放して楽しんで変えていけるようにしようと思いました。本当に役に立つリーディングが出来るようなカウンセラーにならなくちゃと思いました。そのためにはまず自分の成長ですね・・・。頑張ります。ありがとうございました。 

 

5日目
ラスト・オブ・モヒカンの曲が聴けてともてよかったです。とてもエモーショナルで好きな感じでした。
演習でいろんなリーディングをしてもらえてうれしかったです。また、自分のリーディングを1年前と比べるとだいぶ肩の力が抜けてきたと思いますが、魂の構造や過去世を今の人生に役立つ形で伝えていくことを思うと、まだまだだなぁと思いました。

♪全5日間を通して、ご自信の中で起こった変化や、セミナーに参加して得られたこと、メッセージなど
再受講で、自分の変化も感じられ、また去年にプラスした学びも得られ、とても充実していました。再受講は、確認だけでなく、新しい気づきや学びにあふれていることが分かりました。いつか聞いた「自分は大丈夫だと思った時点で、もう大丈夫じゃない」という言葉が身にしみます。テキストも読み返すと、ハッとする言葉に出会います。喜びにあふれ、楽しく前に進みつつも、常に自分を振り返ることの大事さを感じました。

N.T.さま 理学療法士


お客様の声 何回も何十回、何百回も聞いて、理解を深めたい、という意識が強くなりました (Y.S.さま 販売)

【1日目】
色々なクライアントに対してのカウンセリングの話は、自分自身が導かれているようでした。講義は脳に言葉が入っていく感じでした。何回も何十回、何百回も聞いて、理解を深めたい、という意識が強くなりました。
リーディングの実習では、自分なりにガイドから受け取れていることを、より体感し、また自分の表現する苦手意識や、ためらい、ブロックされている相手が明確になり、課題と向き合えた喜びが沸いてきました。

【2日目】
ワンネスのスピリットの世界等の講義は、聴くだけで精いっぱいでした。振り返って、講義は音色を聞いていた段階で、その音楽の音符、時代背景の検証はこれからだと感じました。
過去生のリーディングは、生まれてからの重い思いの課題に光が差し込むきっかけになりました。
少し自分にOKサインを出してもいい気持ち、少し心地よくなりました。意欲がわきすぎないように気をつけようと思っています(イノシシの気質があるようです)。リーディングのワークを、クラスが終わっても、時間をあけて重ねていけたら、その時点でまた何か見えてくるものがあると思いました。

お客様の声 5月からずっと参加することができ、講座ごとに少しずつステップアップしている様子を体感できて嬉しいです
(M.S.さま セラピスト・看護師)

5月から学んで日々体験してきたこおのまとめだなぁという感じがしました。講座の内容もより理解でき、体験しているので、ワークもすっとひれて、リーディングできる感覚が、日々実践していることの結果だなぁと少し嬉しく思いました。日々学び成長して、魂の世界の探求をしていきたいと思います。今年はトータルに学ぶことができて本当に幸せですハート

前半の講座は5月からの集大成という感じで、段階を踏んで、毎回学んでこれたことのさらに深い理解ができ、よかったです。過去生のリーディングは、回数を重ねる度に、スピリットガイドとつながってメッセージが来るまでの時間が短くなったり、スムーズに伝えられたり、日常生活で毎日体験している成果だなぁと感じました。どんな状況でもニュートラルになって、スピリットガイドとすぐつながりメッセージを受け取れる、伝えられるという学びの段階に来ているのだと感じました。リーディングの相手と共通する要素も、体験する度に本当だなぁ♪と。
アカシックレコードリーディングのメッセージもより理解できるようヒントが来るのが楽しみです。

いつもステキな講座をありがとうございます。今年5月からずっと参加することができて、講座ごとに少しずつステップアップしている様子を体感でき、とても嬉しいです。
いつも大きなサポートをありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたしますハート

 

お客様の声 REMIさんの講座すべてが、私の成長の過程です。実感しながら確実に階段を上っている気がします。 (Y.Y.さま 主婦)

【1日目】
今までクレアボヤンスが主だったのですが、今日のエクササイズで、体の感覚で感じられたことが2回もあり、いろいろな能力が使えるようになったのかなと思いました。エクササイズでは、クライアント役の人に話している時、自分の辛かった経験も思い出され、今は辛いけど、その道(今、たどっている道)は、とても素敵な道をしっかり導かれているんだよー!って伝えたくなりました。話を聞かない友達の話などもそうかって納得しました。相手の反応を過剰に期待している自分もいたりして、本当に、他の人の中にいろいろな姿の自分が見えるのだと気付きました。そう思うと、人は本当に愛すべき存在なのですね。

【2日目】
リーディングしながら、自分へのメッセージだ!と思いました。過去生も短時間でやろうと思えばできるのだと実感することができました。スピリットガイドとつながっている感覚が分かるようになりました。目を閉じていて一番最初にすぐイメージははっきりと出て来ないけど、これかもって思うとどんどんイメージの輪郭がハッキリしてくるのが面白かった。私がイメージを読み取るまで、今までスピリットガイドは相当待っていてくれたのかも。
今日も昨日よりリーディングが楽しくなりました。実感しながら確実に階段を上っている気がします。

REMIさんの講座すべてが、私の成長の過程です。
すてきな先生に出会えた事、今更ながら嬉しく思います。本当にありがとうございます。
そして一緒に学んでいる皆様ともずーっとお付き合いできたらいいなと思っています。

 

お客様の声 参加者の皆さん、初めてなのに素晴らしいリーディングでした!素晴らしいですね♪ (M.さま)

魂の構造を学び、リーディングし合う中で、どうしてそういうパターンになるのか?
不安や怒りの訳が理解出来る事を体験して行きました。
しかしながら、まだ自分自身の魂の構造を 認められていなかった事。=自分自身を認められない事にも 気付きました。自分の中のゴミ出しが 必要だ。。と 思いました。かなり核となるゴミなのかなと思います。

まだ魂の構造をより勉強しながら、しばらくはたくさんの練習をしながら
今に、セッションとして取り入れて行きたいと思います。
本当に理解出来た時(講師が出来る様になったら)には初心者向けのワークを通して
ワンネスを少しづつ教えて行きたいです。
先ずは 自分の魂の構造を認める事からのワークです。

参加者の皆さんが初めてなのに、素晴らしいリーディングでした!素晴らしいですね♪
たくさんの開放と《ああ それで良いのだ!》と 気付きを得ました。
解り易い講義のお陰と思います。
ありがとうございました。

 

お客様の声 組み合わせにも意味や学びがあり、全体と個が完璧に組み合わさっていることが感動でした。(N.T.さま 理学療法士)

3日目<魂の構造>
魂の構造のテキストを見ていて、ふと色んな階層に同時に存在しているのかどうか質問したくなり、朝の質問タイムで聞いてみたところ、すごく驚きだけど納得で楽しくて、もっと知りたい、もっと知りたいと感じました。様々なレベルで存在しているけれど今一番意識的になっている部分を現実というのかもなぁ・・・と考えていました。ってことは、他の所に意識をすごく集中していけば、いろいろ旅が出来たりしちゃうかもなぁ・・・。全部に同時に意識を向けたら、全体を感じたら、どんな風なのかなぁ・・・と興味はつきませんでした。

魂の構造のリーディングは集中力がどこからか自然にわいてきて、不安を感じるヒマもなく楽しく感じました。
リーディングの組み合わせがそれぞれに意味や学びがあって全体と個がとても完璧に組み合わさっていることが感動でした。

石のサプライズのプレゼントがとてもうれしかったです!!
石もみんな、それぞれの引き合わせがあり、すごいと思いました。
相棒みたいな親友が来てくれた!!という喜びを感じました。大切にします。

4日目<魂の構造>
レミさんと組んでのリーディングの時は、真っ白になってしまいました。後から考えると、もしかしたら過去からの教師へのネガティブな思いこみとか苦手意識が出てきて緊張するのかもと思いました。緊張は、自分の恥の思いこみがあると思いました。今度から日々リーディングして練習してみようと思いました。魂の構造はもっと深く理解して、感覚として理解して、実感したいと思いました。
日々探求します!学ぶ場所や機会を提供くださり、ありがとうございます!

5日目
やる前はもしかしたら全然形にならなくて、真っ白になって汗ダラダラになってしまうかもしれないという恐れがありました。そうならないように練習しておこうと思い、仲間とリーディングを練習しておいて本当によかったと思いました。あの練習があったおかげで今日楽しんで出来たと思います。今日は直前にMさんがアキュパンクチャーをしてくれました。レミさんのメールも力強く思いました。こうしてサポートしてもらえるということは、私も弱気にならないでこの道を進んでいいんだ、きっと!!ありがたい!と感動しました。

始まってからは、もうやるしかない、迷っているヒマはない、と腹をくくりました。人間的な価値判断が頭をもたげてくることもありましたが、「それはわきに置いておいて」と自分に言い聞かせながら行うことが出来て、それをやっている自分に、おー!えらいな!と思いました。自分を信じてやるという行いは、自分を信じられるようにする努力が欠かせないと実感しました。実践してこそ、後から自信や力がついてくるんだと実感しました。

リーディング中のクライアントさまの反応を見て、「あれ?いぶかしがってるかな?信頼性のない情報だったかな」と不安になったことがありましたが、実際には「まさに何かを言われてびっくり」していらしたんだと分かって、自分の受け止め方がゆがんでいると気づいたり、相手からポジティブな反応を期待してしまっている自分に気づいたりと、これも課題だと思いました。真剣に取り組めば、ちゃんとそれ相応のことが起こるのではないかと思いました。クライアントさまの笑顔を見れた時は、とても嬉しくなりました。

今回はお忙しい中、このすばらしい体験の機会をいただきありがとうございます。クリスマスのお菓子プレゼントもウキウキしました。ありがとうございました。私もまねして周りの人と楽しみたいと思いました。

適宜、休憩やなごみの時間をとっていただき、楽しく、心もほぐれました。みんな大丈夫でしたよ!とフィードバックも頂き、嬉しかったです。
ありがとうございました。

 

お客様の声 自分自身を知ることが、こんなに楽しいとは思いませんでした。再受講、必ずします。(Y.S.さま 販売員)

3日目<魂の構造・前半>
情報量の多さに圧倒されました。
魂の構造を組み合わせることで、自分自身の本質・特徴・行動・パターンの理解に近づけた感じがしました。後半のワークでは、三者三様のリーディングを受け、多角的な見方で、より自分自身を知ることができました。理解度を深め、自分自身から社会、日本、世界への学びを広げていきたいと思いました。

自分自身を知ることが、こんなに楽しいとは思いませんでした。

4日目<魂の構造・後半>
自分の家族や友人、ペアワークの際の相手の家族の「魂の構造」を聞いていくうちに「鏡の法則」の要素が多分にあると感じました。伝えることやつなげること、リーディングを受け、また自分がリーディングした回数ごとに、ヒントや気づきがありました。日常生活の会話のなかにも、どれだけの宝物があるのかと楽しくなってきました。

再受講、必ずします。

 

お客様の声 情報量の多さにびっくり、不安もよぎりましたが、ワークしてみると自信につながりました。(M.S.さま セラピスト.看護師)



3日目<魂の構造>

とても楽しみに参加しました。以前セッションでも魂の構造を聞いていたのでその学びが出来ることにワクワクしていました。情報量の多さにびっくりし、できるのかと不安な気持ちもよぎりましたが、実際にワークしてみるとちゃんとガイドからのメッセージも届き、それを伝えることもでき、自信につながりました。伝え方の工夫はまだまだ必要ですが、たくさん実践して経験していきたいです。

セッションを受けてから時間がたち、また改めてメッセージを今日聞いたことで、今表に現れている側面や、自分の成長の様子を知ることができました。あたたかなスピリットガイドからのメッセージにも、日々体験している学びをちゃんと見ていてくれていたんだと思える内容で、嬉しい1日になりました。

いつもありがとうございます。日々実践ですね。いいものを発信していきます。これからもお世話になります!

4日目<魂の構造>
濃い有意義な4日間が終了しました。ワンネスの魂の構造を知ることで、日常生活においても、人間関係で問題と思うようなことになっても、スピリットの意識で物事を捉え、別の側面から相手を理解し、受け入れられるようになると思います。自分の意識が変われば、周りも変化するので、よりよい変化と、また新しいサポートができることにとてもワクワクします。実践して経験を積み、よりよいカウンセリング、アドバイザーになれるよう楽しんで行動していきます。

5日目 <外部演習>
3時間みっちりリ―デディングさせていただきました。設定された時間でも対応できるようになり、(まとめられる)しっかりスピリットガイドと繋がり、必要なメッセージをお伝ええきました。連続してずっとという機会も今までなかったので、今後にむけてもいい学びを体験でした。リーディング中にもエネルギーの交流でヒーリングアが起きて、深い癒しから涙される方々も私は多く、すばらしい時間をシェアいていただきました。リーディングのスキルももちろんですが、日々自分のLSとの課題と向き合い、解放していくこと、クレンジング&クリアリングがより、ワンネスやスピリットガイドのメッセージを受信でき、自分の魂の純度がセッションにも影響してくるのが理解できたので、どんどん自分を磨いていこうと思います。いろいろなことに気づけると、ワンネスの学びは本当にすばらしいですね。外部演習の後、お試しテストのように、光と闇のライトワークの体験もできたことも、とても印象的でした。

お客様の声 自分で気がつかないものを気づかせてもらいました。( Y.Y.さま 主婦)

クレアボヤンスを意識しなくてもなんとかリーディングできそうなので、カウンセリングをするとき、クライアントの今の状態というか状況を示すために、活用していきたいといます。今日は私のカウンセリングを皆にしていただいて本当によかったです。いろんなものを引き寄せていたのは分かっていましたが、それ以外に自分でも気がつかないものを気づかせてもらいました。自分へのほめ言葉がないと、前に進めないのは、幼いころの両親との関わりだとわかり、そうかぁー!って初めて気づきました。言われるとその通りなのですよ。
自分のこと、分かってくれないとさみしくて…。でも、自分を認めてあげられるよう努力します。

お客様の声 自分がやるべきことがよくわかり、色々な場面で対処ができそうな気がします!(K.O.さま OL)

3日目<魂の構造>
今回の「魂の構造」についてはじめはなんだか分からなかったのですが、リーディングをしてもらって、なるほどと納得、そして自分がやるべきことがとてもよく分かり、ネガティブになってしまった時の状況に対しての認識が強まったことによって、これから色々な場面でネガティブモードになったときの対処ができそうな気がします!
まだ慣れていないですが、面白いツールだなと思いました。
「石」ありがとうございます!!大事に大事にします^^

4日目<魂の構造>
「魂の構造」の表を使いこなせれば、広い範囲で読み取れるんだろうなぁと思いました。深い部分まで見れる気がします。少し自分で使いやすいようにしてみたいなと思っています。2人組でリーディングしたときに、自信なく言ってみたことが「合っているよ」「大丈夫」と言ってもらえて、ほんのちょっぴり自信がついた気がします。
本当に皆に感謝です。

講座の前日に、私が心配してたことを、講座が始まった時にお話してくれた時に、びっくりしました。
見てたかの様な展開でした。REMIさんは何でもわかっちゃうんですね! ^^

お客様の声 ずっと飛べなかった高い跳び箱を、楽しく飛べた、という感じです。この講座に参加して、本当に良かったと思います。
ありがとうございます!(Fさま)

リーディングカウンセラー講座 1日目
宇宙への旅の瞑想で、素晴らしい体験をしました。
そこで得た気づきは、ずっと疑問に思っていたことへ答えをくれ、また、
求めていたものを体感させてくれました。
ずっと飛べなかった高い跳び箱を、楽しく飛べた、という感じです。

また、ガイドが使う言葉の意味についても、考えさせられました。
瞑想の中で、私があるものを希望したら、「それは今はあげられない。
代わりに、これをあげよう」と言ったとき、私は、「代わり」という言葉に、
私が希望したものよりは劣るけれど、それなりによいものをくれる、
という意味にとらえました。
でも、後になって、彼らが「代わり」と言うときは、本当に代わりとなるもの、
等しい価値のあるもの、という意味で言っているのでは、と気がつきました。
そしてそれは、この世界には、他のものより優れているもの、
あるいは、他のものより劣っているものはない、
ということを改めて教えてくれた、とも感じました。

リーディングカウンセラー講座 2日目
ペアワークをたくさんさせていただけたのが良かったです。
イメージなどが浮かびやすい方とそうでない方がいて、
その理由を探るのが、自分の内面を覗くきっかけとなっています。
リーディング中、思ったようにイメージや言葉が浮かばないとき、
顕在意識でおし進めようとしてしまったこともあったようなのですが、
そういうときは、言葉が口から出てきたときの感覚の違いが分かりました。
リーディングを通して、スピリットガイドを信頼する訓練ができますね。

リーディングカウンセラー講座 3日目
私たちが持っている様々な特質は、
方向付けによって、 一見ポジティブなものもネガティブに、
そして、一見ネガティブなものもポジティブになる。
「私たちってなんて自由なんだ〜!」とうれしくなりました。

また、私たちは内側にトランプのカードをいっぱい持っていて、
一枚だけでも色々使えるのに、複数枚を組み合わせると、
限りない方法で人生にアプローチしていける、と分かりました。
底なし銀河(?)を内側に感じます。

リーディングカウンセラー講座 4日目

とにかくスピリットを信じる!ですね。
でも、まるでそれに抵抗するかのような気持が湧きあがってきています。
クラスが終わり、帰りに立ち寄ったお店や電車の中で、
荒い感情が湧いてきました。
そして、周りの人や物も荒々しく見えてきて、
心の持ちようで世界の見え方が変わる、と思っていたけれど、
こんなに変わってしまうなんて〜、と驚きました。
こういった荒い感情は、久しく感じていなかったものなので、とても戸惑っています。

様々なワークのおかげで、慣れ親しんだ心地いいゾーンから
出ようとしていることへの反応なのかなとか、
フタが開いたりしたのかな、せっかくだから観察しよー、
と思いながらも、ちょっとしんどいです。

この講座に参加して、本当に良かったと思います。
ありがとうございます!

 アンケート(2009年)

  A.特に役に立った・印象に残った講義は何ですか?

  ◆魂の構造です。今まで、カウンセラーさんからリーディングしてもらい、ただ受け取るばかりだった内容について、自分が主体になって学び、人に伝える、という立場を経験したからです。
線
◆「魂の構造」について。思っていた以上に相手のことを深い部分まで読み取っていけることに驚きました。
線
◆魂の構造の「主要特質」が特に印象的です。これを知っておくことによって、人生の節目で迷った時により建設的な選択ができたりピンチをチャンスに変えやすいのでは、と思いました。
線
◆ワンネスの構造(霊的進化の段階)です。ワンネスとはどういう仕組か?自分たちはどんな存在なのか?全ての人がつながっているというのがどういうことなのかを知りました。私たちが、学び、体験するために地球に来ていて、ネガティブな側面や失敗ですら(本当は失敗は無いのですが)全てがワンネスの経験・学びに貢献していることに感動します!
線
◆つい≪なんだかダメだなぁ≫と思ってしまう(笑)自分もワンネスの一部でかけがえのない存在なのだ!ということを思い出しました。また≪自分の周りに不満を感じるなら、自身の中に不調和があるのかもしれない。 自分のロウアーセルフをお掃除することが大切≫≪自分が何を得られるかばかりでなく、何を提供できるか(与えられるか)≫≪人の言葉に惑わされない≫≪怒りは無知・無理解から生じる≫など、何回もレミさんから聞いている言葉で、心がけていることでもありますが、まだ出来ずに心乱れていたりするので、(笑)改めて胸に来ました。
線
◆選ぶことができません。全てが役に立つことで、全て印象に残っています。
線
◆私自身この一週間の出来事を皆さんがリーディングしてくれたとき、皆さん、力を込めて、情報をいっぱいくれました。スピリットガイドたちが一斉にこれを伝えてー!と言ってくれたんだと思い、気づかなくてゴメンネと思いました。
線
◆4日間どの内容も、でした。1〜2日目は今まで他の講座でも習っていたこともあったので確認と自分の理解度の再チェックに、3〜4日目は、この内容を知ることでリーディングや日常生活に、理解度アップし、意識が変わることで、より深みが増すと思います。
楽しみです。

  B.特に役に立った・印象に残ったエクササイズは何ですか?

  ◆レミさんの赤ちゃんのスピリットをみんなでリーディングしたことです。とても特別な体験をさせていただいたのと、皆で1つのテーマをリーディングしていくことによって、タテ糸やヨコ糸が組み合わさって素晴らしい織物が出来るんだと感じたことです。
線
◆REMIさんの赤ちゃんのリーディングがとても印象深かったです。色々なところでリーディングってできるんだぁ★と思いました。
線
◆アーキタイプを見るワークはたくさんの解放がありました。相手の家族(その場にいない人)のリーディングは、自信になりました。
下層アストラル界のリーディングも面白かったです(笑)自分たちもかつて、そこにいたのだ!と、実感。目から鱗なワークでした。
線
◆「魂の構造」のリーディングは、回数をふむごとに理解度が深まっていく感じがしました。伝えること、聞くことが非常に大事で、これまで基本的なことを避けていたのかもしれないと思いました。
線
◆2日目の7つの構造のうち、残り3つを行ったとき、今の現状そのままを教えてもらい、そうかぁと納得しました。自分では意識してなかったものを指摘されtなおで、再発見でした。REMIさんのお子様リーディングも面白かったです。
線
◆リーディングの実践はセッションや他の人へリーディングするのも、いろいろな伝え方や表現の仕方がそれぞれに違って、深い学びになります。その人が理解できる伝え方は難しいなと思います。
線
◆宇宙への旅です。
この何年かの私の勉強・追求のベースにあったことの答えをいただきました。
旅から戻ってきた直後はそのことに気付かなかったのですが、体験させてもらったことの意味を帰宅途中に気づき、
天と地がひっくり返る〜!な感じでした。
本当に本当に知りたかったことなので、答えをもらった今は、逆に気が抜けたような、
ある意味でのより所がなくなってしまったような、ちょっと不安定な感じもあります。
新たなステージに、片足を踏み出したところです。

  C.難しかった、あるいはもっと深く知りたい・学びたいと思う講義やエクササイズは何ですか?

  ◆ネガティブな印象のある内容を思いきって伝えることと、その助けになる提案も合わせて伝えていくときの伝え方や言い方に難しさを感じました。
線
◆「魂の構造」のリーディングです。もっと勉強・実践して、つなぎや言い周しをがんばらねばです。あと自分をしっかりすることも…
線
◆もっと深く知りたいことは、魂の構造の解説文の中で挙げられていた 「人生のプロセスの例」です。
リーディングの経験をもっと摘んでからではないと、教えていただいても、理解ができないとは思いますが、
異なる例を知れたら、興味深いのでは、そして理解が深まるかも、と思いました。
線
◆アーキタイプやモードの理解が不確かなところがあります。何か自分に抵抗があるようでスムーズに出来ないことがあります。
線
◆「魂の構造」のリーディングと、霊的進化の段階を、より理解を深めたいことと、サイキックと過去生からの学びのエクササイズの回数を増やしてほしいです!
線
◆目の前の人をやるのではなく、その方の家族をリーディングするとき、なぜか少しフォーカスがずれてしまような気がしてどうしてかなと思いました。
線
◆Bと同じ。リーディングや映像でみえてもその伝え方、表現の仕方は、日々経験、と思いました。
  D.4日間の講義(と半日の外部演習)とエクササイズのボリュームや進み方についてお聞かせください
  ◆とても重厚な内容ですが、この講義を受ける前に他の講義を受けていたので、全く分からなくて困るということはありませんでした。4日連続だったら頭が爆発していたと思うのですが、間に数週間あったのが、よかったです。
4日間も集中して出来るのでよかったです。
線
◆ちょうどよいと思います。
線
◆途中、頭に入らずパニクってしまいました><。すみません
線
◆途中ボリュームの多さに途方もない感じがして、迷いそうでした。終わってみても、やはりボリュームは多いです!ですが、それがやりがいや意欲につながっていたように思います。
線
◆4日間でしたが、アッという間でした。多くの経験ができ、わずかですが成長しました。
線
◆ボリュームの多さに圧倒されます(他の講座でベースは理解していても)。初めてだと理解しにくこともあるのかもしれないなと思いました。私は楽しく進めました。
線
◆ちょうど良かったです。講義と実習のバランスがとれていて、また習ったことをすぐに試せたので、身につく感が高まりました。
  E.講師についてお聞かせください
  ◆実際の体験を通して、実感を通して学ばせてくれるので、照れや不安や失敗感があっても、その場で解放できるようなサポートをしていただけてありがたいです。自分のしてもらうサポートや周りの人へのサポートも含め、自分が誰かに接するときにそのまま真似していたりします。ありがとうございます。
線
◆やっぱりパワフルです。皆がいつの間にか、できるように、自然の流れで持っていってくれて、すごいなぁと思いました。
線
◆いつもわかりやすく、具体的、注意点、事例などもあわせて伝えてくれ、進み具合もペースをみながら(少人数もありますが)
無理なくすすめてくれるので、安心して講座を毎回受けることができます。ありがとうございます!
線
◆授業をされているときのREMIさんは、スピリットそのものですね。安心感がありました。
線
◆魂のとても古い方なので、理解が深い。ぶれない。分かりやすい丁寧な講義です。
線
◆会うたびに新鮮な印象を受けます。国語・社会・物理など、全ての教科を受けているような感じです。
線
◆もっとREMIさんに色々教えてもらいたいです!来年まで首を長くして待ってます〜〜!

 

フッター
空
トップ 個人セッションメニュー REMIのおすすめ
ワンネスインスティテュートについて ご感想・体験談 エメラルドリンク
スクールプログラム・養成講座 ご予約フォーム サイトマップ
認定コースについて ご予約の前にお読みください ブログ
活動報告 スピリチュアルコラム  
   

 

このサイト内の文章、写真、イラストの無断コピー・転載を禁じます。すべての著作権はワンネスインスティテュートに帰属します © 2008-2015 ワンネスインスティテュート